新しいものづくりがわかるメディア

RSS


PTCがOnshapeを買収——SaaS移行期のCAD/PLM市場での優位性を確保

PTCは2019年10月23日、SaaS(Software as a Service:サービスとしてのソフトウェア)製品開発プラットフォームプロバイダーOnshapeの買収について、最終合意にサインしたと発表した。買収額は約4億7000万ドル(約512億円)になるとみられる。

photo

Onshapeは、強靭なコンピュータ支援設計(CAD)にパワフルなデータ管理とコラボレーションツールを統合したSaaS製品開発プラットフォームをもつ。PTCはこの買収により、SaaSベースの製品に関心を持つ新たな顧客を獲得するとともに、今後、CAD/PLM業界に訪れるSaaSへの移行において有利な立場を確保するとしている。保留になっている規制当局の承認とそのほかの最終条件の締結が完了し、2019年11月に買収が成立するとみられる。

2012年に設立されたOnshapeは、ベンチャーキャピタルから1億5000万ドル(約163億)以上の資金を調達し、世界中に5000以上の顧客を持つ。どこからでもアクセスできるSaaSモデルのソフトウェアを提供することで、高価なハードウェアや維持管理スタッフの削減に貢献。また、新製品の開発から市場への投入の時間を大幅に削減したという。

CADやPLM市場で初期の段階にあるSaaSモデルは、他の大部分のドメインを越え業界のベストプラクティスに急速に育ちつつある。PTCは買収によりオンプレミスビジネスを強化し、新たな市場獲得を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ナショナル創業50周年記念で販売店に配布されたノベルティ「NATIONAL TAPE-RECORDER RQ-210」
  2. バニーが語る「なぜハードウェアハッキングが好きか、そしてハードウェアハッカーになるためのガイド」
  3. イグアス、3Dプリンターを使ってマスクを開発——STLを無償公開
  4. 水のしずくで140V——液滴で発電するマイクロ発電機を開発
  5. Raspberry Piでドローンを自動操縦——フライトコントローラーアドオンボード「Cube Carrier board」
  6. 機械学習で3Dプリントの造形精度を50%高める手法を開発——形状誤差データを学習するAI
  7. 宇宙開発エンジニアが自作した回転ダイヤル式携帯電話——製作手順をオープンソースとして公開
  8. 小学生もスマートボールでデータ野球——小学生向けに9軸センサー内蔵軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式J号球」発売
  9. シリアルセンサーを無線化——センサーネットワーク構築に適したLoRaモデム「BR100」
  10. マイコンを使ったIoT初心者向けワークショップから、オンラインでも参加できる無料3D CADを使った3Dモデリング講座まで(3月21日~)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る