新しいものづくりがわかるメディア

RSS


PTCがOnshapeを買収——SaaS移行期のCAD/PLM市場での優位性を確保

PTCは2019年10月23日、SaaS(Software as a Service:サービスとしてのソフトウェア)製品開発プラットフォームプロバイダーOnshapeの買収について、最終合意にサインしたと発表した。買収額は約4億7000万ドル(約512億円)になるとみられる。

photo

Onshapeは、強靭なコンピュータ支援設計(CAD)にパワフルなデータ管理とコラボレーションツールを統合したSaaS製品開発プラットフォームをもつ。PTCはこの買収により、SaaSベースの製品に関心を持つ新たな顧客を獲得するとともに、今後、CAD/PLM業界に訪れるSaaSへの移行において有利な立場を確保するとしている。保留になっている規制当局の承認とそのほかの最終条件の締結が完了し、2019年11月に買収が成立するとみられる。

2012年に設立されたOnshapeは、ベンチャーキャピタルから1億5000万ドル(約163億)以上の資金を調達し、世界中に5000以上の顧客を持つ。どこからでもアクセスできるSaaSモデルのソフトウェアを提供することで、高価なハードウェアや維持管理スタッフの削減に貢献。また、新製品の開発から市場への投入の時間を大幅に削減したという。

CADやPLM市場で初期の段階にあるSaaSモデルは、他の大部分のドメインを越え業界のベストプラクティスに急速に育ちつつある。PTCは買収によりオンプレミスビジネスを強化し、新たな市場獲得を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」
  2. CQ出版、「ラズパイ×ArduinoでI/O! LabVIEWコンピュータプログラム集」を刊行
  3. Raspberry Piで電子工作を楽しもう——ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第6版」発刊
  4. 枝豆の選別とキュウリの等級判別でディープラーニング開発を体験——CQ出版が「IT農家のラズパイ製ディープ・ラーニング・カメラ」を刊行
  5. CQ出版、「ラズパイで作る ブロックチェーン暗号コンピュータ」を刊行
  6. 新しい金属3Dプリント手法を開発——超音波で合金を強化
  7. サンワサプライ、トルク調整機能付ペン型電動精密ドライバー「800-TK045」発売
  8. エレクトロニクスの「回路観」を身につける——オライリー・ジャパン、エレクトロニクスの入門書「Make: Electronics 第2版」発刊
  9. 太陽光で二酸化炭素をクリーンな燃料に変える——人工光合成向けの触媒を開発
  10. トップデザイナーの脳内覗いてみちゃう??——「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」(六本木)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る