新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ソーテック社、Raspberry PiでAI活用ができる「Raspberry Pi+AI 電子工作 超入門」発刊

ソーテック社は、Raspberry Piを活用してAIスピーカーなどの作製ができる「Raspberry Pi+AI 電子工作 超入門」を発売した。

本書は、Raspberry PiとGoogle Assistant APIを使い、AIスピーカーや音声操作ロボット、自動議事録機や画像認識するAIカメラなどの作製方法について解説する、AIと電子工作の入門書だ。

Raspberry Piの設定方法や遠隔操作の準備、Linuxコマンドの操作方法、およびプログラミングの基本などから解説しているため、初学者でも取り組みやすい内容になっている。また、電子工作の初心者向けに、LEDやマイク、スピーカーなどを使って少しずつステップアップしながら学べるような工夫が施されている。

著者は吉田顕一氏で、B5変形判320ページ(オールカラー)。価格は2780円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  2. 80歳のメカニックが飛ばないドローンを部品から手作り
  3. Raspberry Piで動かす電車のおもちゃ「Fame Toys ブリッジャー」発売
  4. HATボードを横に並べて接続するRaspberry Pi用拡張ボード「HAT RACK」
  5. 基板内部に電子回路を立体造形——Nano-Dimensionの電子回路PCB基板3Dプリンター「DragonFly LDM」
  6. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  7. 梨衣名が教えるものづくり中国語講座 vol1 中国との取引でこの言葉ができたら要注意!「差不多」
  8. Moddable+M5StackでIoTアプリケーション開発——インプレスR&D 、「実践Moddable」発刊
  9. 折り紙をヒントに、わずか1cmのプログラム可能な超小型ロボットを開発
  10. まるで生き物。もふもふなAIペット型ロボット「MOFLIN」がKickstarterに登場

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る