新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アフレル、オリジナル特典付「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」予約受付開始

アフレルは、レゴエデュケーションが開発したSTEAM学習教材の新製品「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」(SPIKEプライム)の予約販売を開始した。

photo SPIKEプライム アフレル予約販売Aセット (型番SPK-SETA)

SPIKEプライムは、実体験型のSTEAM学習教材だ。問題解決能力を伸ばし、新しいことに挑戦する意欲を持ちながら学習への自信を高めるようデザインされている。新たな機能として、アプリ内で1度単位の角度制御が可能な回転センサーを搭載したモーターや、新しいアイデアに挑戦できる11個の新しいパーツが含まれている。

photo

SPIKEプライムセットの基本構成は、5×5のLEDライトや6つの入出力ポートと6軸ジャイロを備えたプログラム制御ハブ、距離センサー、フォースセンサー、カラーセンサー、Lモーター、Mモーター×2となっている。

photo
photo

今回2種類の予約セットが用意され、「SPIKEプライム アフレル予約セットA」(セットA)は、「SPIKE プライムセット」に加えて、SPIKEアプリの使い方からプログラミングブロック(パーツ)などを解説する「プログラミングブック」と、ロボットが動く仕組みや活用アイデア、組み立て方法などを掲載した「ビルディングブック」がセットになっている。

photo (左:レゴ テクニック Mアンギュラーモーター、右:レゴ テクニック Lアンギュラーモーター)

加えてアフレルでの予約限定特典として、パンダ型オリジナル多脚ロボットの組み立て方法等を掲載した「ISOGAWA オリジナルモデル Special Model ~てくてくパンダ~」、オリジナルミニハブが作成できる「SPIKE プライム ミニハブ」、絶対位置検出機能と詳細な角度制御が可能な回転センサーを搭載した新パーツ「レゴ テクニック Mアンギュラーモーター」、および「レゴ ストレージボックスセット」が付く。

photo SPIKETMプライム アフレル予約販売Bセット(型番SPK-SETB)

「SPIKEプライム アフレル予約セットB」(セットB)は、上記に「レゴ エデュケーション SPIKE プライム拡張セット」およびオリジナル特典の「レゴ ソーティングBOX」を加えた拡張版だ。

価格はセットAが4万5800円、セットBが5万9720円(いずれも税別)。予約はアフレルのSPIKEプライムサイトで2020年1月13日まで受け付ける予定だ。発送は同月9日から順次開始する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  2. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  3. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  4. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  5. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  6. 透かし彫刻磁器という古くからある芸術形式を3Dプリントし、目の見えない人も見える人も共有可能なデータ形式を作製
  7. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  8. 最速3Dプリンターより10倍速い——スタンフォード大の最新3Dプリント技術「iCLIP」
  9. ハンディ3Dスキャナー「Einstar」のプロジェクト、Makuakeで開始
  10. 1.54インチ正方形LCD基板「Squary」——「RP2040」または「ESP-12E」を搭載

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る