新しいものづくりがわかるメディア

RSS


入館時に体温を自動チェックできる——スペクトラム・テクノロジー、「体温検知キット」発売

スペクトラム・テクノロジーは、AIによる顔認識および非接触型温度計を利用して体温を自動測定する「体温検知キット」を発売する。新型コロナウイルス対策として、企業や公共機関などの出入り口での体温検知による入館チェックなどをイメージしたキットだ。

photo

同キットは、事前に顔をデータベースとして登録した上で、カメラとサーモセンサーの前に立つと自動的に顔認識による個人特定と体温測定を行うものだ。制御部にRaspberry Pi 4 model Bを使用し、結果はAWS経由で自動的にデータベース(DynamoDB)上に登録され、CSV形式で取り出して活用できる。また、体温異常時にはメールで通知することも可能だ。プログラムはPythonで作成されており、ユーザー側でカスタマイズし、AWSを使わずにローカルにデータを保存させることもできる。

photo

キットにはRaspberry Pi 4 model Bの他、サーモセンサー(amg8833)、ケース(白、黒、透明から選択)、microSD 32GB、マニュアルおよびプログラムが含まれる。USB電源ケーブルおよびHDMIケーブルはオプションとなる。Webカメラやバッテリーなどもオプションで用意されている。

photo

14日間無償サポートが付属し、希望者にはソフトウェアの無償提供も行う。価格は4万3000円(税別)だ。ただしサーモセンサーの精度などから、本格的な用途にはある程度の部品変更が必要になるだろう。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る