新しいものづくりがわかるメディア

RSS


T-KIDSシェアスクールを体験できる「あそまなびフェス@オンライン」が6月21日開催

カルチュア・コンビニエンス・クラブは2020年6月5日、T-KIDSシェアスクールを体験できる「あそまなびフェス@オンライン」を6月21日に開催すると発表した。

カルチュア・コンビニエンス・クラブとMistltoeによる合弁会社T-KIDSが運営するT-KIDSシェアスクールは、「すべての新しい学びがここに」をコンセプトに3年前に発足したスクールだ。

現在は柏の葉(千葉)、梅田(大阪)、湘南(神奈川)の3拠点で、テクノロジー、探究/理数、英語/外国語、文化/芸術、フィジカルといった多彩なジャンルから、年齢や興味関心に合わせて自由に選べる“学びのプラットフォーム”を展開している。

今回の自宅から参加できるオンラインイベントは、T-KIDSシェアスクールでの学びの体験を全国の子どもたちに届けることを目的として企画された。

プログラミングや算数、宇宙のほか、哲学、アート、演劇など、この日のために用意された28クラスの特別体験プログラムから、最大4クラスまで受講可能だ。参加費は1000円(税別)で、フェス参加申し込みページから予約できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. APPLE TREE、高さ600mmまで造形可能な大型FFF方式3Dプリンター「Guider 3 Plus」を公開
  10. 好奇心とエラーが生んだ極彩色の3Dプリント——「積彩」が求める未知の驚き

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る