新しいものづくりがわかるメディア

RSS


手洗いを点数化して院内感染予防に——手洗い評価ツール「SCORE!」

モレーンコーポレーションは、手洗いの結果を数値化できる手洗い評価ツール「SCORE!(スコア)」を開発した。

photo

同社ではこれまで院内感染対策用に、「手洗い評価キット」を医療機関へ提供してきた。同キットは、蛍光ローションを手指に塗った後に手洗いし、ブラックライトをあてることで洗い残した部分を目で確認できるものだ。

photo

今回開発したSCORE!は、手洗いの結果をスマートフォンのカメラで撮影し、専用アプリでスキャン。AIによって手の表裏を判別した上で、分析して点数化するシステムだ。手洗いのレベルを定量的に評価できるので、手洗いの質向上のための目標やアクションプランの設定ができるようになるという。また、これにより、新型コロナウイルスを始めとする院内感染の発生率を抑制することが期待されるという。

photo

専用の蛍光ローションと専用のブラックライトユニットを用いて評価し、画像データとスコアはクラウド上に保存される。データは偏差値化され、スコア一覧の閲覧や部署、病院などの単位での比較、客観評価ができる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  4. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  5. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  6. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  10. 第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る