新しいものづくりがわかるメディア

RSS


室内環境データを高精度に取得——Raspberry Pi用室内空気質センサーHAT「AES-RHSEN-ZM44-G」

Avnetは2020年8月13日、Raspberry Pi用室内空気質センサーHAT「AES-RHSEN-ZM44-G」を発売した。Raspberry Pi model B+に対応し、アメリカでの販売価格は49.95ドル(約5300円)だ。

AES-RHSEN-ZM44-Gは、Renesas製空気質センサー「ZMOD4410」モジュールを搭載するセンサーHAT。屋内の環境データを高精度に測定でき、エアー/ヘルスモニタリングシステムやスマートホーム機器などのラピッドプロトタイピングに適している。

ZMOD4410センサーは、空気中の総揮発性有機化合物(TVOC)の濃度を、10億分の1(ppb)~100万分の1(ppm)の精度で測定でき、空気質モニタリングにおいて重要な指標となる二酸化炭素濃度相当値(eCO2)の算出も可能だ。センサーは電気/化学的(ガス)にテスト済みで、校正値は内蔵の不揮発性メモリに記録されている。

ZMOD4410センサーに加え、HATは高精度な温湿度センサー「HS3001」やソフトウェア制御のステータスLEDも搭載。さらにZMOD4410の有効電力消費を測定できる接続ポイントも備え、拡張バッテリーで動作する構成にも対応しやすくなっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PCは酒で冷やせ——「イエーガーマイスター」を冷却水に使った自作PC
  2. ラズパイでプレイ中のアルバムアートを表示——Raspberry Piを使った64×64LEDマトリックスディスプレイ
  3. 発電量を2倍に——逆回転デュアルタービンホイールを利用した波力発電システム
  4. スイッチサイエンスが「reTerminal - 5インチタッチスクリーン付き Raspberry Pi CM4搭載デバイス」を発売
  5. コンパクトながら高性能——デスクトップ型5W/10Wレーザー加工機「xTool D1」
  6. メカトラックス、Raspberry Pi防塵防水IoTゲートウェイ「Pi-protect」を発売
  7. M5Stackでキーボードを作る——遊舎工房、自作キーボードキット「AZ-M5ortho」発売
  8. 8K解像度の光造形方式3Dプリンター「Sonic Mini 8K」
  9. なななっ!! なんと、イカに骨!? 3Dプリントによる架空の骨格標本、Twitterで話題に
  10. Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る