新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.make AKIBA、滝沢市と共同で「Takizawa Innovation Challenge 2020」開催

DMM.make AKIBAが岩手県滝沢市と共同で、同市における産学官連携を通じたイノベーション推進とコミュニティの強化を目的としたアイデアコンテスト「Takizawa Innovation Challenge 2020」を開催する。

同コンテンストのテーマは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う「New Normal(新しい生活様式)」。大学生および大学院生(個人またはチーム)を対象にプロジェクトアイデアを募集し、選考を通じて採択されたプロジェクトには、活動支援金として10万円が支給される。

募集期間は2020年9月1日~同年10月15日で、書類審査およびプレゼンテーションを経て4つのプロジェクトを採択。同年11月から2021年2月の間、主に「滝沢市IPUイノベーションセンター」を拠点にプロジェクトをブラッシュアップする。その際同センター入居企業およびDMM.make AKIBAが各プロジェクトの進捗をサポートする。

最終の成果発表は2021年3月に実施予定。滝沢市IPUイノベーションセンターでの発表会の模様は、スタートアップや製品開発者などが参加するDMM.make AKIBAのミートアップイベントとオンライン中継する予定だ。最終的に採択されたプロジェクトは、DMMやその他企業などとの共同プロジェクトとして継続される可能性がある。

アイデア創出の準備段階として、2020年9月25日に滝沢市IPU第2イノベーションセンターにおいて「DMM Idea Workshop」を開催する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  6. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  10. APPLE TREE、高さ600mmまで造形可能な大型FFF方式3Dプリンター「Guider 3 Plus」を公開

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る