新しいものづくりがわかるメディア

RSS


リバネス、製造プラットフォームを活用した新規製造支援サービス「プロトタイピングラボ」開始

リバネスは、製造プラットフォームを活用した町工場マッチングや製造に関わるコミュニケーション支援などの新規製造支援サービス「プロトタイピングラボ」を、2020年9月1日に開始した。

photo

同社によると、社会に根ざした深い課題(ディープイシュー)を解決するためのテクノロジー「ディープテック」が世界で注目を集めているが、新しいテクノロジーを活用できる形に「製造」するプロセスは様々な問題が介在し、未成熟なまま進歩していない。この課題を解決するためには、アジャイル型のスピーディーな製造体制の構築とフェーズごとの適切な目標設定、そして目標達成を実現する高い構想力や技術力を持った製造事業者との連携が不可欠だ。

同社は、2020年5月より製造開発事業部を新たに発足し、本格的に地域中核製造企業と連携した製造プラットフォームの拡充を開始している。プロトタイピングラボでは、構想段階から製造段階まで、アイデア着想、特許調査、原理検証、原理試作、量産試作、量産製造の6つのフェーズで製造に関わるサービスを提供し、開発および製造を支援する。フェーズごとに納品物が設定されており、ユーザーは自社に合ったフェーズからサービスを開始することが可能だ。

製品のアイデア着想、製品の原理検証、原理試作、量産製造の取り組みに興味がある新規製品企画を検討している事業会社や製造ベンチャーなどからの相談に応じるとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Arduino互換でカスタマイズできる——手のひらにのる犬型ロボット「Petoi Bittle」
  2. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  3. 研磨しやすいPLA——APPLE TREE、3Dプリンター用フィラメント「MODERA:PLA」発売
  4. Formlabs、大型造形可能な歯科用3Dプリンター「Form 3BL」と後処理用のアイテム2種を発表
  5. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  6. テクダイヤと久宝金属製作所、FFF方式3Dプリンター用0.1mm径ノズルを開発
  7. 両手がふさがっていてもスマホが操作できる——舌を使ったインタフェース「[in]brace」
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. キャリブレーション不要ですぐに使える——プロ用デスクトップ3Dスキャナー「Polyga Compact S1」
  10. 「タオバオ」に挑戦したけど異文化に揉まれて何も買えませんでした——失敗から学ぶ、ネットショップで使える中国語10選

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る