新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ネット環境不要でIoTを動作——「はじめてのAWS Greengrass開発キット(Jetson版)」発売

スペクトラム・テクノロジーが、「はじめてのAWS Greengrass開発キット(Jetson版)」の販売を開始した。

AWS Greengrassは、AWSの中でもインターネット環境が不要で、AWS IoTを動作させられるのが特徴だ。既存の設備のままIoT化の推進が可能で、AI機能を搭載したデバイスを組み合わせることで、より一層のデジタル化/業務効率化を図れる。

同キットでは、NVIDIA製のJetson nanoを使用し、AWS Greengrassの開発キットを提供する。初めてAWS Greengrassを開発する初級者から上級者まで広く利用可能で、物体認識などの機械学習に加え、デバイス間通信やクラウド連携、カメラを使った物体認識結果のほか、デバイスへの通知など、複数の事例を提供する。

そのため、本キットを使えば、機器の故障予知や、通信コストを意識しない各種機器のリアルタイム監視に加え、監視カメラによる異常シーン分析/通知、待ち時間予測など、AIとIoTの最大活用が図れる。

また本キットでは、Jetson上で動作するAI用プログラムも提供する。画像分類や物体認識、再学習などをTensorRTやPyTorchで提供するほか、物体認識を高速処理できるYolo(Darknet)も提供する。OSにはUbuntu(18.04 LTS)を採用しており、プログラムは全てPythonとC++で提供される。

価格はキット一式で4万5000円。オプションとしてWebカメラ(1万5000円)やWi-Fiドングル(3500円)、HDMIケーブル(500円)なども用意する。価格は全て税抜。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  2. Raspberry Piで高画質動画撮影を可能にする「Raspberry Pi Cinema Camera」
  3. 二酸化炭素からでんぷんを人工合成するプロセスを開発——農業によるでんぷん生産を置換する
  4. 世界最大の浮体式洋上風力発電誕生——5万5000世帯分の電力量に匹敵
  5. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  6. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  7. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  8. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  9. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  10. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る