新しいものづくりがわかるメディア

RSS


立ち仕事の負荷を軽減——工場向けのアシストスーツ「archelis for Factory」提供開始

立ち仕事の負担を軽減するアシストスーツの開発、販売を行うスタートアップのアルケリスは、工場向け新モデル「archelis for Factory(アルケリス フォー ファクトリー)」の販売とレンタルを開始した。

photo

archelis for Factoryは、医療向けの現行モデルのデザインを工場作業用に刷新したものだ。足に装着し、すねとももで分散して体重を支えるようにすることで、長時間の立ち作業時の足腰の負担を軽減する。装着したままで歩行ができ、電源を使用しないので充電などの必要がない。

photo

SサイズとMサイズが用意されており、Sサイズの装着可能身長が145~165cm、許容体重が65kgまで、Mサイズは身長160~185cmに対応し体重は80kgまでだ。プロダクトデザインにはデザイナーの西村ひろあき氏を起用した。

販売価格は45万円、レンタル価格は月額1万9000円(3年契約の場合、いずれも税別)からとなる。

同社では、2020年10月21日~23日開催の「第3回名古屋ロボデックス」にて同製品の展示および装着体験を実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」
  5. 芝浦工業大学、印刷によって紙を自律的に折り畳む技術を開発
  6. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  7. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  10. おうち時間でロボットプログラミング——スイッチサイエンス、子ども向けWebショップ「LABO KIDS」開設

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る