新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スイッチサイエンス、「ISP1807搭載BLEマルチセンサーボード」を販売開始

スイッチサイエンスは2020年10月29日に「ISP1807搭載BLEマルチセンサーボード」の販売を開始した。

ISP1807は、ノルディックのBLE対応SoC「nRF52840」とアンテナを8mm角のパッケージに統合したInsight SiPの超小型モジュールだ。

同ボードはISP1807をメインに、加速度や磁力、ジャイロ、温度、湿度、気圧の計6種類のセンサーを搭載している。CR2025またはCR2032などのコイン電池で動作可能なため、ISP1807の評価ボードとしてだけでなく、ビーコンやセンサーデバイスなどIoTプロジェクトの開発にも利用できる。

ブートローダーはあらかじめ書き込み済みで、Arduino IDEやCircuitPythonを使用してプログラミングできる。タクトスイッチとLEDをそれぞれ2個ずつと、圧電スピーカーも搭載している。基板外形はRaspberry Pi Zeroと同寸法のため、Raspberry Pi公式のRaspberry Pi Zeroケースも利用できる。

スイッチサイエンスのウェブショップで販売し、価格は9570円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. 3D造形モデリング時間を大幅に短縮——ストラタシスのフルカラー3DプリンターとKeyShot10が3MF形式で実現
  5. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  6. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 3Dプリンターでフードデコレーション——フードエクストルーダー「Cakewalk 3D」
  9. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  10. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る