新しいものづくりがわかるメディア

RSS


楽しみながらAIプログラミング——インプレス、「Scratch3子どもAIプログラミング入門」発刊

インプレスは、AIプログラミングを楽しみながら学べる「できる たのしくやりきるScratch3子どもAIプログラミング入門」を、2020年12月4日に発売する。

同書は「できる たのしくやりきるシリーズ」の1冊で、Scratch3.0を使ってAIプログラミングを遊びながら楽しく学ぶことができる、子ども向けの入門書だ。

Scratchの基本操作に加え、拡張機能も使って画像認識や音声認識のAIを使ったプログラムを作成。クイズやバトルゲームなどの子どもの興味を持つような内容で関心を引きつけると共に、「なぜそうなるのか?」などのプログラムの仕組みも丁寧に説明することで、しっかりと理解しながら操作していく構成になっている。

全章に解説動画を用意。子ども1人でもやりきれるように、すべて漢字にルビを振ったり、パソコンの基本操作を解説したりするなどの工夫が施されている。初心者でも気軽に学べるように、7日間でやりきれるほど良い分量にまとめている。

著者は小林真輔氏でB5判128ページ。価格は1200円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  6. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  9. ラズパイでRFIDを使う——UHF帯RFID拡張ボード「UHF RFID」シリーズ
  10. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る