新しいものづくりがわかるメディア

RSS


人工知能で骨格情報を解析——姿勢推定AIエンジン「VisionPose」を無料で試せるサイト公開

ネクストシステムは、姿勢推定AIエンジン「VisionPose」を無料で試せるWEBサイトを公開した。

VisionPoseは、カメラ映像や画像/動画ファイルから、人物の骨格情報を人工知能技術を使って自動検出できる人工知能エンジンだ。開発に活用できるSDK形式と、研究用途向けの機材一体型のパッケージ形式で提供しており、発売から約2年(2020年12月時点)でシリーズ累計200社を超える企業導入実績がある。

今回公開されたWEBサイトでは、人物が写った画像をアップロードするだけで自動的に姿勢を推定し、骨格情報を可視化した画像データが取得できる。手持ちの画像や、スマートフォン/PCのカメラで撮影した画像をアップロードするだけで姿勢推定AI技術を試せるので、製品版を購入する前のテストが可能だ。

通常のVisionPoseは特定分野の姿勢を認識しにくい場合もあるが、こうした場合には製品版のオプションサービス(追加学習)で認識精度の向上が期待できる。ネクストシステムは、製品版の購入後に精度に課題がある場合、追加学習を含めて対応方法を提案するとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry PiをFAに活用——コンテック、計測制御用HAT「CPIシリーズ」発売
  2. ステンレスにも刻印できる準産業グレードのレーザー加工機「LaserPro」
  3. トンボをヒントにした羽ばたき式飛行機を開発
  4. 体温をバッテリーに利用する、自己修復型ウェアラブル熱電発電機を開発
  5. 燕三条発——黒酸化加工ステンレス製シェラカップがMakuakeに登場
  6. スイッチサイエンス、植物栽培向けM5Stack用水分測定センサ付き給水ポンプユニットを発売
  7. 学生起業→就職→渡米を経て建機スタートアップ起業 ARAV白久レイエス樹が歩んだ10年
  8. プログラミング上級者は脳活動が洗練されている——コード解析時の脳活動パターンが明らかに
  9. FLINT、M5Stackをパネルにマウントするためのキット開発
  10. ドローンを使った果樹収穫サービス——AI技術を活用して市場に出せる果実を選別して収穫

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る