新しいものづくりがわかるメディア

RSS


KFCが保温機能付きのゲーミングPCを発表——ゲームをしながらサクサクのチキンが食べられる

KFCのゲーム部門KFC Gamingは2020年12月23日、台湾のCooler Masterと共同で、ゲーミングPC「KFConsole」を開発したと発表した。見た目がフライドチキンの入ったバーレルの形をしているだけでなく、フライドチキンをセットして保温できる機能が付いたユニークなゲームPCだ。

KFConsoleは、世界で初めて「チキンチャンバー」をビルトイン。特許取得済みのチャンバーにフライドチキンを入れておけば、本体からの熱と空調システムのおかげで、ゲームの合間に熱々サクサクのチキンを食べられるという。

動作の核となるのは「Intel Nuc 9 Extreme Compute Element」で、ストレージは1TBの「Seagate BarraCuda SSD」を2つ、グラフィックスはAsusのビデオカードを搭載している。筐体はCooler Masterの「NC100」をベースにし、ホットスワップ対応のGPUスロットも備える。4K解像度でフレームレートは最大240fps、VRやレイトレーシングに対応し、よりリアルな体験が期待できる。

詳細なスペックや価格は現在不明だが、「ゲーム機戦争は終わった」という発表日のツイートには多くの注目が集まっている。このPCがあれば、ゲームに熱中するあまり、いざ食べようと思ったらチキンが冷めていた、という事態は避けられるかもしれない。

fabcross for エンジニアより転載)

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. cmレベルの高精度RTK-GPS測位ができる拡張ボード「GPS-RTK HAT for Raspberry Pi」
  2. 放射性中性子を排出しないクリーンな核融合——コンパクトで高効率な水素-ボロン核融合炉を計画
  3. ラズパイとLTEを搭載——防塵防水55インチ4Kモニター発表
  4. 発がん性物質などを含まない、光造形3Dプリンター用レジン「エキマテ」改良版が発売
  5. ラズパイやJetson Nanoを最大8個搭載可能なクラスターケース
  6. DINレール対応ラズパイケース——Raspberry Pi 4B用アルミケース発売
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. カットもできる、10万円以下の組み立て式レーザーカッターLazervidaを使ってみた
  10. ラズパイにハードウェアクロックを——「Raspberry Pi 400用 RTCモジュール」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る