新しいものづくりがわかるメディア

RSS


思わず笑顔になるロボット——寝言もいうペット型ロボット「NICOBO(ニコボ)」

パナソニックは、撫でるとしっぽを振る、寝言やオナラをしたりするロボット「NICOBO(ニコボ)」について、Makuakeでのクラウドファンディングを開始した。

photo

NICOBOは、撫でるとしっぽを振る、寝言やオナラをしたり、ぼーっとする、ちょっとずつ言葉を覚えてしゃべったりするなど、心の豊かさにフォーカスした同居人のようなロボットだ。

photo

どこか頼りないけれど、なんだかかわいい、ほうっておけない、そんな人の優しさや思いやりを引き出す「弱いロボット」を提唱してきた、豊橋技術科学大学岡田美智男研究室(ICD-LAB)と、「人とロボットの関係性」についての共同研究によって生まれた。

photo

コロナ禍により、人と直接会わない生活様式が日常化しようとする状況で、同社が提案する「ニューノーマル時代の新しい幸せのカタチ」だ。

Makuakeでのプロジェクトは、目標金額1000万円で、2021年3月16日まで実施する。リターンは、【早割り10%OFF】NICOBO(ニコボ)本体+月額利用料6ヵ月分が、3万5800円(税込み)などだ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る