新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Arduinoでロボット相撲——スイッチサイエンス、モーターコントローラモジュール「Maker Mini Sumo Controller」発売

スイッチサイエンスは、入門用モーターコントローラモジュール「Maker Mini Sumo Controller」を2021年3月10日に発売した。

photo

Maker Mini Sumo Controllerは、ロボット相撲用に設計された初心者にも使いやすいロボットコントローラモジュールだ。Arduino Uno/Arduino Nano互換で、ATmega328Pを搭載。モータードライバーを2チャンネル内蔵し、バッテリー電圧は7~18V、チャンネルあたり最大6Aの電流を流すことができる。

センサーやモーターとの接続はターミナルブロックを介して行うため、はんだ付けが不要で、電源には逆極性保護機能が搭載されている。

photo

製品寸法は92×36mm、モーターのテストボタンとステータスLED、対戦相手センサー入力、LEDインジケーター、エッジセンサー入力、汎用入力出力、スタートモジュール入力LEDおよびオンボードスタートボタン、サーボ出力、プログラマブルLED、内蔵ポテンショメーター、モード選択DIPスイッチ、ピエゾブザー搭載。専用のArduinoライブラリが提供される。

価格は3135円(税込)で、スイッチサイエンスのウェブショップで販売する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 8mmフィルムカメラをRaspberry Piで復活——デジタルカートリッジ「Super 8 Camera Digital Conversion」
  2. 目を閉じても見える——網膜にARを投影するスマートコンタクトレンズを開発
  3. リニア式電源、ラズパイ対応の高音質ミュージックサーバー「MS-100」を発売
  4. タイピングした文字を手書きしてくれるロボット「PlottyBot」——Raspberry Piで製作
  5. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  6. Raspberry PiによるPCデータレコーダーのエミュレータ「Raspberry Pi用ピーガーMODEM 【初回版】」発売
  7. ガラスやアクリルのような透明感を表現——3Dプリンター用クリアインク「MH-110PCL」
  8. イグアス、「3Dプリンター向け 仕上げ加工ツール」のオンライン販売開始
  9. 伝説の名機を小型化して技術情報公開を目指すオープンソースシンセサイザー「Profree-4」
  10. フィルムカメラをデジタル化——Raspberry Piを使った「Digital Film Cartridge for Analog Cameras」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る