新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTで業務改善やライフハックを——ソラコム、新しいIoTのアイデアを募集する「ラズパイコンテスト」開催

ソラコムは、Raspberry PiとIoTプラットフォームSORACOMを使い、「生活を便利に」「業務を改善」するIoT事例を募集する「ラズパイコンテスト 〜IoTで業務改善、ライフハックを始めよう〜 」を、2021年4月19日より開催する。

photo

ラズパイコンテストは、Raspberry Pi と SORACOM を使いテーマに沿ったIoTシステムを作成し、IoTシステムを作った背景、必要なパーツの紹介(Raspberry Pi、SORACOM、ドングル、センサーなど)、IoTシステムの構成図、簡単な手順書に即し、ブログ記事を書くことが応募条件となる。

応募期間は2021年4月19日~5月31日。対象期間中に新たに記事を書いて、申し込みフォームより必要事項を記入し応募する。ブログは、個人ブログ、企業ブログ外部プラットフォームなど、どこに記載しても構わない。個人、グループ、企業問わず誰でも参加できる。 結果は同年6月下旬に、同社公式ブログで発表される。

評価ポイントは新規性、実現性、完成度、ストーリー性で、優秀賞(ソラコム賞)、メカトラックス賞、日本ラズベリーパイユーザーズグループ賞などに選ばれると、同社や協賛企業から賞品を授与される。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 小型バーコードスキャナーを作れるRaspberry Pi用拡張ボード「Zero Barcode HAT」
  3. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  4. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  5. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」
  10. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る