新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Google coralでTensorflow Liteを学ぶ——スペクトラムテクノロジー、 「はじめてのAIプログラム学習キット5(Coral版)」発売

スペクトラムテクノロジーは、「はじめてのAIプログラム学習キット5(Coral版)」を発売した。

photo

同製品は、第5世代の専用モデルとしてUSBアクセラレータGoogle coralとRaspberry Pi4 model Bを使い 、グーグル開発のディープラーニングソフトTensorflow lite、フェースブック開発のPytorch及びPythonの基礎を学習、体験できるキットだ。

photo

Tensorflow liteのガイドによるモデル選択、モデル変換、ディプロイ、最適化の4つの基本プロセスと、ポーズ推定、身体セグメンテーション、画像合成、キーワード認識ゲーム、高解像度画像作成などの応用例を学習できる。

photo

プラットフォームは、Edge TPUを体験できるRaspberry PiとCoral。サーバ側はColabを使ったTflite Converterだ。

photo

商品の内容は、Google coral、Raspberry Pi 4 model B、ケース(白、黒、透明から選択)、microSD 128GB、マニュアル、プログラム(Tensorflow lite,Python3.7搭載、colab)。なお、tensorflow v1,v2 ,js, pytorchは含まれない。

14日間の無料サポートが付属し、税込価格4万4千円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  4. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  8. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  9. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見
  10. ラズパイを使ってラップトップPCを自作しよう——透明ボディのDIYキット「LapPi 2.0」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る