新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スイッチサイエンス、「ATOM Motionキット モーター/サーボドライバ」「W5500搭載 ATOM PoEキット」発売

スイッチサイエンスは、「ATOM Motionキット モーター/サーボドライバ(STM32F0搭載)」と「W5500搭載ATOM PoEキット」を発売した。

photo

ATOM Motionキット モーター/サーボドライバは、ATOMでサーボモーターとDCモーターを駆動させるためのデバイスだ。STM32コントロールチップを搭載し、I2C通信コントロールモードに対応。4チャンネルのサーボモーターと、2チャンネルのDCモーター用インターフェースを備える。700mAhの16340リチウムバッテリーを搭載し、2種類のHY2.0-4Pインターフェースと4つのLED出力ピンで各種センサーや拡張部品と接続できる。商品内容は、ATOM Lite、ATOM Motion、M2ドライバー、M2ナベねじ、USB-Cケーブル。用途は、DCモータートロリーコントロールやギアアームコントロールなど。税込価格は2420円だ。

photo

W5500搭載ATOM PoEキットは、PoEハブ/スイッチから電源を直接給電できる、イーサネットチップW5500(HY601742E)搭載のキットで、内蔵PoEモジュールは別電源不要。統合TCP/IP プロトコルスタック、独立したハードウェアソケット8本、10/100M イーサネットデータリンクレイヤー(MAC)、物理レイヤー(PHY)により、インターネット接続を使った有線ネットワークアクセスが可能だ。

photo

対応プロトコルは、TCP、UDP、ICMP、IPv4、ARP、IGMP、PPPoE。商品内容は、ATOM PoE、ATOM Lite、TYPE-C USBケーブル。用途は、リモコンや有線インターネット接続などで、税込価格は3795円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  2. 1台3役の3Dプリンター「Snapmaker 2.0」の新モデルが登場——静音性と高速性を向上
  3. スキャン精度0.1mm、フレームレート10fpsに向上——ハンディー3Dスキャナー「Revopoint POP 2」
  4. ケイ砂の蓄熱を利用——再生可能エネルギーを安価に保存するシステムを開発中
  5. 電力不要で海水を淡水化——EU主導で進行中の海水淡水化プロジェクト
  6. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. Dr.片山の100均ロボット研究室 右手っぽく握ったり開いたりするロボットハンド
  9. 真珠層にインスパイアされた「割れない」ガラスを開発——ガラスとアクリル樹脂を組み合わせた複合材料
  10. AIマシンビジョンにも3Dプリントにも使えるデスクトップ4軸ロボットアーム「HUENIT」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る