新しいものづくりがわかるメディア

RSS


micro:bit V2に合わせて進化——小型二足歩行ロボット「PLEN:bit v2 組立キット」

PLEN Projectは、micro:bitを使った小型二足歩行ロボットの最新版「PLEN:bit v2 組立キット」を2021年6月1日発売した。

photo

同ロボットキットは、micro:bit V2のリリースに合わせて前モデルからバージョンアップ。micro:bit V2にマイクが内蔵されているので、従来の音センサーに替えて赤外線リモコンなどに利用できる赤外線センサーを搭載した。また、目のLED色を緑色からフルカラーに変更し、多彩な表現ができるようになった。

photo

PLEN:bitは、身長13cmのボディにサーボモーターによる8個の関節と、距離および赤外線の2つのセンサーなどを搭載。micro:bitを使って簡単にロボットの動作をプログラミングできるのが特徴だ。プログラミングは初心者向けプログラミングツール「MakeCode」ブロックエディターを使う。障害物を避けながら二足歩行させたり、音に反応して踊らせたりすることができる。

PLEN Shopおよびスイッチサイエンスの各ECサイトで販売しており、価格は2万6400円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry PiでPCを遠隔管理——KVM over IP用拡張ボード「PiKVM v3 HAT」
  2. Raspberry Piをソーラーパワーで動かす——太陽光発電システム「SolarMAX2」
  3. Raspberry Piで制御するロボットアーム——音声コントロール対応6軸ロボットアーム「mechArm」
  4. バイオ燃料の限界を超える人工酵母を開発
  5. ステンレスへの刻印も——7.5Wダイオードレーザー加工機「OKU Desk」
  6. Arduinoと各種センサーによる水耕栽培の自動制御装置を作るワークショップから、Raspberry Piの設定から簡単なプログラミングまで学べる入門講座まで(9月25日~)
  7. 授業で数学を選択しないと脳の認知機能に悪影響を与えるという調査
  8. 低価格でも精密な造形——DLP方式3Dプリンター「Anycubic Photon Ultra」
  9. まるでニキシー管——レトロなディスプレイデバイス「Nextube」
  10. ソード、Raspberry Pi搭載ネットワークカメラ「SRiシリーズ」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る