新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoT SIMと環境センサーのスターターキット、データ収集から共有まで簡単操作で

ソラコムが、CO2および温度/湿度センサーとIoT SIM(LTE-M)をパッケージ化した「LTE-M CO2 センサー RS-LTECO2 スターターキット」を発売した。

同デバイスは、CO2濃度センサー(SENSIRION SCD40)、温度/湿度センサー(SENSIRION SHTC3)、およびIoT SIM (RS-LTECO2)を搭載。あらかじめSORACOMプラットフォーム連携のための設定がされているため、データ収集から蓄積、ダッシュボード作成、共有まで、SORACOMコンソール上での簡単な操作のみで実現できるのが特徴だ。自社で準備したサーバーやクラウドとの連携にも対応する。

同デバイスをより手軽に活用できるよう、同社が提供するダッシュボード作成および共有サービス「SORACOM Lagoon」にて、同デバイス専用のテンプレートを提供。ソースのコピー&ペーストのみで手軽にデータの可視化ができるようにした。

さらに、同デバイスを設置して環境データをクラウドに送信して保存し、遠隔からの換気管理に活用するための手順を解説するIoT DIYレシピ「IoTで、CO2と温湿度を計測し換気促進」を公開する。

価格は1万9800円(税込)でSORACOM IoTストアにて販売している。2021年7月31日までは定価から10%引きの1万7820円(税込)で提供する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る