新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ディズニーの物語を聞かせられる、子どものためのヘッドフォン「StoryPhones」#CES2022

2022年1月5~7日(現地時間)にかけてアメリカのネバダ州ラスベガスおよびオンラインで開催された国際見本市「CES 2022」で、香港の電子機器メーカー ONANOFFが、ディズニーのオーディオブックが聴ける子ども向けワイヤレスヘッドフォン「StoryPhones」を出展。イノベーションアワードを受賞した。

StoryPhonesは、シールドと呼ばれるディスクを利用して本体メモリにオーディオファイルを保存し、いつでもお話やヒーリングサウンドを聴けるヘッドフォン。聞くことで集中力や学習能力が高まり、スマートフォンやタブレットの画面から離れることで良い眠りを得られるとしている。

今回、ディズニーとのコラボコンテンツとして、「ミッキーマウス」や「リトル・マーメイド」「アナと雪の女王」「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」など、ディズニーやピクサーのキャラクターが登場する話を、作品別に「StoryShield」へ収録している。本体はブルーまたはピンクで、フレームやスピーカー部分にもミッキーマウスのマークがあしらわれている。

また、モバイルアプリを利用すると「PlayShield」に自分や家族の声を録音可能だ。家族と離れている時でも、ヘッドフォンを装着すれば、彼らの声で寝る前のお話や子守唄を聞くことが可能だ。

さらに、子どもを落ち着かせたい時は「ZenShield」の利用を勧めている。このシールドにはピアノや波の音、雨音などヒーリングサウンドを収録し、リラックス効果を提供する。子どもの耳を守るため、最大音量も85dBまでに抑えている。

StoryPhonesはONANOFFから、イタリア、スペインなどヨーロッパ7カ国に向けて、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、英語の5カ国語で発売する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 組み立てて動かせる──ステンレス製組み立てキット「Metal Time」(4種類)
  2. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  3. 5kgのボウリング球で巨大トラックボールを作ったら
  4. 第1回 ラズパイってなんですか
  5. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始
  6. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  7. シアトル発スタートアップ、ガレージに置けるコンパクトな核融合炉を開発中
  8. チャンバー内温度270°——QUALUP SAS、マルチマテリアル対応高温3Dプリンター「Qu3 HT」発表
  9. 自宅の3Dプリンターでフードプリント——フード3Dプリンター用エクストルーダー「LuckyBot」
  10. とってもエコだけどまったく役に立たない新感覚の機械、作りました

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る