新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ディズニーの物語を聞かせられる、子どものためのヘッドフォン「StoryPhones」#CES2022

2022年1月5~7日(現地時間)にかけてアメリカのネバダ州ラスベガスおよびオンラインで開催された国際見本市「CES 2022」で、香港の電子機器メーカー ONANOFFが、ディズニーのオーディオブックが聴ける子ども向けワイヤレスヘッドフォン「StoryPhones」を出展。イノベーションアワードを受賞した。

StoryPhonesは、シールドと呼ばれるディスクを利用して本体メモリにオーディオファイルを保存し、いつでもお話やヒーリングサウンドを聴けるヘッドフォン。聞くことで集中力や学習能力が高まり、スマートフォンやタブレットの画面から離れることで良い眠りを得られるとしている。

今回、ディズニーとのコラボコンテンツとして、「ミッキーマウス」や「リトル・マーメイド」「アナと雪の女王」「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」など、ディズニーやピクサーのキャラクターが登場する話を、作品別に「StoryShield」へ収録している。本体はブルーまたはピンクで、フレームやスピーカー部分にもミッキーマウスのマークがあしらわれている。

また、モバイルアプリを利用すると「PlayShield」に自分や家族の声を録音可能だ。家族と離れている時でも、ヘッドフォンを装着すれば、彼らの声で寝る前のお話や子守唄を聞くことが可能だ。

さらに、子どもを落ち着かせたい時は「ZenShield」の利用を勧めている。このシールドにはピアノや波の音、雨音などヒーリングサウンドを収録し、リラックス効果を提供する。子どもの耳を守るため、最大音量も85dBまでに抑えている。

StoryPhonesはONANOFFから、イタリア、スペインなどヨーロッパ7カ国に向けて、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、英語の5カ国語で発売する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る