新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

鋳造分野でのIoTをテーマとしたライトニングトークイベントから、ラズパイをMATLAB/Simulinkで制御する技術について学べるオンラインセミナーまで(3月6日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

新型コロナウイルス感染予防のため、イベントが急に中止される場合があります。
申し込み後も各イベントの公式サイトをよく確認してください。

【オンライン】Pythonを用いたDeep Learning入門講座

photo

日時:3月6日(日)13:00~18:30
場所:オンライン(Teams Live)
費用:無料
主催:キカガク、日本マイクロソフト
概要:IoTによるデータ量の増加と、コンピューティング能力の向上・クラウドによるコスト低下を背景として、小売、ヘルスケア、輸送、製造、テクノロジーなど幅広い企業がDeep Learningの活用に取り組んでおり、Deep Learningは今まで以上に身近な技術となりつつある。この講座では、Deep Learningを学ぶ第一歩として、Pythonとニューラルネットワークの基礎に関して講義した後、ハンズオン形式で実装を行う。詳細はURL参照。要申し込み。
https://dllab.connpass.com/event/237546/

【東京】ドローン講習会「ドローンの現状と未来」

photo

日時:3月6日(日)14:00~17:00
場所:銀座アネックス(東京都中央区銀座2-15-13 銀座Tビル2F)
費用:無料
主催:イフペック
概要:ドローンに興味のある方、ドローン事業を行いたい企業、これからドローンで起業したい方向けのドローン講習会。ドローンにまつわる各種データの解析と解説、ドローンビジネスの説明、ドローン学校の実態、ドローンのソフトウェアの可能性などを伝える内容。詳細はURL参照。要申し込み。
https://techplay.jp/event/847447

【オンライン】鋳造IoTLT Vol.5

photo

日時:3月8日(火)16:00~18:00
場所:オンライン(YouTube)
費用:無料
主催:日本鋳造協会 IoT推進委員会、菅原のびすけ、オオカワマサシ
概要:鋳造IoTLTは、日本最大級のIoTコミュニティ「IoTLT」のスピンオフ。「IoTを始めたばかり」や「私はこれを使ってIoTを始めた」など、これからIoTに取り組もうという方の参考になるようなLTのほか、かっちりしたもの、面白いものなど幅広いテーマで募集する。失敗談や質問も歓迎。鋳造業でIoTに関わる方を中心に行うが、仕事でIoTに関わっている方ならどなたでも参加可能。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlt.connpass.com/event/238661/

【オンライン】閉鎖空間における自動運転の商用化に向けた挑戦 ~自動搬送ソリューションを支える品質評価~

photo

日時:3月9日(水)19:00~20:00
場所:オンライン(Zoom)
費用:無料
主催:ProVision、eve autonomy
概要:今後、自動運転車は日本でどのように定着していくのかについて、自動運転システムのプロジェクトに携わるeve autonomyとProVisionが共同開催するトークセッション。欧米で実用化されつつある自動運転技術が、日本において実装されていく上での課題と、その技術を支える現場のエンジニアは現状をどのように考えているのかを知ることができる内容。詳細はURL参照。要申し込み。
https://provision.connpass.com/event/239449/

【東京/オンライン】現場適用のためのロボットアーム搭載AMR(AGVS)の安全確保の考え方

photo

日時:3月11日(金)10:30~12:00
場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)/オンライン(Zoom)
費用:1万3200円
主催:日刊工業新聞社
概要:次世代AGVと言える自律走行搬送ロボット「AMR(Autonomous Mobile Robot)」が複数ベンダーより提供され、構内物流が変わりつつあるが、稼働領域は人と共存・共用することから、その導入には安全確保が重要な課題となっている。AGVS(AMR)のロボットアームを搭載して運用する例もあり、これらを規定する安全規格が発行され、また改正作業も進められている。本セミナーでは、AGVS(AMR)関連規格の動向に触れつつ、AGVS(AMR)およびAGVS(AMR)+ロボットアームにおける安全確保の考え方を紹介する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://irex2022-amr.peatix.com/

【オンライン】MATLAB / Simulink×ラズパイで学ぶロボット制御入門

photo

日時:3月26日(土)10:00~17:00
場所:オンライン
費用:1万1000円
主催:マルツエレック
概要:Raspberry Piを利用したライントレースロボット「ライン・トレーサX」を動かしながら、MATLAB/Simulinkによる制御プログラミング技術の基本を解説するオンラインセミナー。プログラミングの基本作法から、センサー計測、可視化、モータ制御/画像処理、制御工学の基礎までを1日で学べる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.zep.co.jp/kzenyouji/web_seminar/matlab_robo/index.html

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  4. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  5. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  6. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  7. シャープの懐かしPC「X68000」を復活させるプロジェクトがKibidangoに登場
  8. 第1回 ラズパイってなんですか
  9. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  10. 第11回 抵抗? コンデンサー? IC? ラズパイで扱う電子パーツについて教えて!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る