新しいものづくりがわかるメディア

RSS


iftiny、プログラミング教育向けキット「micro:bit select」シリーズ発売

iftinyが、小中学校のプログラミング教育向けのキット「micro:bit select」シリーズを発売した。

photo

micro:bit selectシリーズ第1弾として、micro:bit本体とシリコンケースなどをセットにした「マイクロビット セレクト ベースキット」を発売した。

photo

同キットは、「micro:bit v2」本体に、専用のシリコンケースやスイッチ付き電池ボックス、USBケーブル、プラスチック収納ケースが付属。シリコンケースを使うことで、素手で取り扱った場合でも故障等の防止になる。また、電池ボックスにスイッチを付けたことで簡単に電源のオンオフができる。

photo

上記のハードウェアの他に、概要や利用方法、プログラムサンプルなどを掲載したオンラインマニュアルが付属する。初心者はもちろん、データシートなども掲載しているので、中級者以上向けのリファレンスとしても活用できる内容だ。

photo

同社オンラインショップで販売しており、現在割引価格にて提供中。価格は3850円(税込)だ。教育関連法人や自治体、学校などからの大量注文にも対応している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi財団、Mastodon公式インスタンス立ち上げを発表——Raspberry Pi 4で運用
  2. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  3. 昔のマルスをイメージして、パタパタめくってピンを挿す「路線検索ガジェット」を作った
  4. Raspberry Piと公式カメラを1つに——Raspberry Pi 2/3/4B対応ケース「PiShell 2」
  5. 早稲田大学、光造形3Dプリンターによる金属/樹脂精密構造体の作製に成功
  6. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  7. 西和彦氏がM5Stack上で動作するMSX2のオリジナル公式エミュレーター「MSX 0 stack」を発表
  8. 1970年代に開発された戦車シミュレーターをRaspberry Piでレストア
  9. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  10. 第1回 ラズパイってなんですか

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る