新しいものづくりがわかるメディア

RSS


基礎から開発方法までを学べる「Raspberry Pi 教科書」、工学社が発刊

Raspberry Piの基礎を学習できる書籍「Raspberry Pi 教科書」が工学社から発刊された。

同書では、Raspberry Piの基本的な使い方から具体的な開発方法まで解説。電子工作に慣れていなくても読み進められるように、写真を添えながらかみ砕いて説明している。

内容としては、Raspberry Piの主要製品と用途を紹介。初期設定のやり方やストレージの扱い方、Pythonの開発環境、Raspberry Piが備えるインターフェースの種類とそれぞれの利用方法などについて触れている。

B5判160ページ。価格は2860円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 電源不要! ソーラーIoTデバイスを3万円台で作ってみた
  2. 独自のアルゴリズムで不可能を可能に——3Dプリントでエアロスパイクロケットの実用化を目指す
  3. スイッチサイエンスが「Raspberry Pi Pico」新製品を販売開始
  4. ペットボトルを1週間で分解——プラごみの環境問題を解決するプラスチック分解酵素を発見
  5. 3Dプリンター製液体ロケットエンジン「E-2」が試験燃焼でフル推力を達成
  6. ELEGOO、10インチ8KモノクロLCD搭載3Dプリンター「Saturn 2 8K」の先行予約を開始
  7. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  8. 電気を使わずビニールテープ製フライホイールで動く8脚ロボット、発進!
  9. 無電源で現場を監視——広角レンズ搭載のIoT自動撮影カメラ「ハイクカム LS4G」
  10. 品質を維持したまま造形速度を2倍に——ミシガン大学発、3Dプリンター用ソフトウェア「FBS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る