新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ものづくりの面白さを伝える——偕成社、「ものづくりっておもしろい! おもちゃから乗り物まで」発刊

偕成社が刊行する小学生向けノンフィクションシリーズ「みんなの研究」から、ものづくりの面白さを伝える「ものづくりっておもしろい! おもちゃから乗り物まで」が発売される。

著者はfabcrossでも執筆している、ものづくり系ライターの小林竜太氏。自動車メーカーに勤めるかたわら、ロボットやモビリティなどを自作するIoTエンジニアだが、今まで作ってきた作品を紹介しながら小学生にもわかるよう、ものづくりの面白さを伝えている。

紹介するのはみんなで楽しく使えるアルコール消毒器や魔法のじゅうたんなど。さらに、どうすれば自分の作りたいものが見つかるのか、どうやればものづくりを続けていけるのかなどの疑問にも答える。

本文は2色刷りで、図解や写真などを豊富に掲載し、文字も読みやすさを考えて大きめのフォントにし、小学校5年生以上の漢字にはふりがなをつけている。米村知倫氏のイラストで208ページ。価格は1500円(税別)で、2022年8月中旬刊行予定 だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  8. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  9. Simplify3D、3Dプリンター用ソフトウェアの最新版「Simplify3D V5」をリリース
  10. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る