新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Pi OS最新版でカメラ用Pythonライブラリー「Picamera2」などを追加

Raspberry Pi財団は、2022年9月7日、Raspberry Pi OSの最新版をリリースしたと発表した。バグフィックスや新しいバージョンのソフトウェア追加に加え、UXに関していくつかのマイナーチェンジもされている。

今回追加された機能の1つが、メインメニューでのテキスト検索機能だ。タスクバーのメインメニュープラグインが改良され、テキスト検索ができるようになった。キーボードのRaspberryキー(純正キーボード以外ではWindowsキーなど)を押してメインメニューを開き、文字を入力すると検索窓が表示され、入力したテキストを名称に含むアプリケーションのリストが表示される。検索窓は、通常は表示されておらず、文字入力をすると表示される仕様だ。

Raspberry Pi OS released on September 6, 2022

また、以前のリリースでは、タスクバーのボリュームアイコンから出力と入力の両方のオーディオデバイスを選択できたが、本バージョンではオーディオ出力用と入力用でアイコンが2つに分割された。

Raspberry Pi OS released on September 6, 2022

新しいPythonカメラインターフェース「Picamera2」が追加されたことも大きな特徴だ。Picamera2はオープンソースの「libcamera」ベースのPythonライブラリーで、Raspberry Piに内蔵されたカメラや画像処理ハードウェアの性能に対応するよう、特別にチューニングされている。

Raspberry Pi OS released on September 6, 2022

さらに、ネットワーク関連メニューにアクセスするためのキーボードショートカットも追加された。Ctrl+Alt+Bを同時押しするとBluetoothメニューが、Ctrl+Alt+Wを同時押しするとWi-Fiメニューが、それぞれ表示される。

最新版のRaspberry Pi OSは、公式サイト内のダウンロードページからダウンロードできるだけでなく、Raspberry Pi Imagerを使用してSDカードにインストールイメージを直接マウントすることもできる。現在のOSを更新するには、ターミナルから通常のアップデートおよびアップグレードコマンドを実行すれば更新可能だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  2. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  5. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  6. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」
  7. 自転車を30秒で電動化する、E-bikeコンバージョンキット「LIVALL PikaBoost」
  8. ラズパイとAndroidでオシロスコープを——Raspberry Pi Picoオシロスコープ向けアナログ基板「PLU2212-DSO」発売
  9. Simplify3D、3Dプリンター用ソフトウェアの最新版「Simplify3D V5」をリリース
  10. 地球上で最も強靭な「高エントロピー合金」を発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る