新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

ファブラボとは何かを知る講演から、銀ナノインクで電子回路を作ってみるワークショップまで(5/17~開催のイベント)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

東京大学 五月祭 東京大学工学部ワークショップ 電子工作教室

日時:5月17日(土)、18日(日)9:00~18:00
場所:東京大学本郷・弥生キャンパス 工学部2号館4階41A教室(東京都文京区本郷)
費用: キット購入が必要(800~3000円)
概要:初級、中級、上級の3種類のオリジナル電子工作キットを作る工作教室。初級は赤外線センサを使った「心拍計」。中級はボタンを高速に連打するほどレベルメーターが光る「ボタン連打メータ」、上級はボタンを押すと音階が鳴り、演奏を録音して再生できる機能がついた「デジタルピアノ」。
http://eeic.jp/workshop.html

 

東京大学 五月祭 東京大学工学部ワークショップ 文字を書かないプログラミングでロボットを動かそう

日時:5月17日(土)10:30~13:00、14:30~17:00
場所:東京大学本郷・弥生キャンパス 工学部2号館4階413教室(東京都文京区本郷)
費用:無料
対象:小学生(小学生未満、中学生以上の参加希望は問い合わせ)
概要:タブレット上でブロックを組み立てるようにプログラムを組んでいくことができるAndroidアプリを使って、ロボットを動かすプログラムを作る。自分の作ったプログラム通りにロボットが動く楽しみを味わおう。アプリを開発した開発者が基礎から優しく教える。
http://eeic.jp/workshop.html

 

東京大学 五月祭 東京大学工学部ワークショップ ゲームから始めるプログラミング

日時:5月17日(土)10:30~13:00、14:30~17:00
場所:東京大学本郷・弥生キャンパス 工学部2号館4階241教室(東京都文京区本郷)
費用:無料
対象:中学生、高校生以上
概要:自由にゲームを作りながらプログラミングの基礎を学ぶ。2時間半の口座で「プログラムとは?」「なぜいまプログラミングを学ぶのか?」などの基礎講座、enchant.jsを使ったオリジナルゲームが作れるワークショップ。
http://eeic.jp/workshop.html

 

東京大学 五月祭 東京大学工学部ワークショップ 銀ナノインクで描く回路

日時:5月17日(土)10:00~10:30、13:00~14:30、18日(日)10:00~16:30
場所:東京大学本郷・弥生キャンパス 工学部2号館4階241教室(東京都文京区本郷)
費用:無料
概要:銀ナノインクのペンでインクジェット写真用紙に線を書くことで、それが電気を通し、回路を簡単に作れる。LEDなど電子部品も電気を通す両面テープで留めるだけで簡単に追加できる。オリジナル作品を持ち帰れる。
http://eeic.jp/workshop.html

 

Office24 Studio 「第2回 iPadに指で描いてつくれる!3Dプリンター体験イベント」

日時:5月24日(土) 13:00~
場所:オフィス24スタジオ(東京都新宿区西新宿)
費用:無料(使用するアプリの有料機能購入が必要。800円)
概要:オフィス24がイーフロンティアと共同で開くワークショップ。iPadアプリ「Sunny 3D」を使って、自分の頭の中のイメージを指で描いて3Dデータを作成し、オフィス24スタジオの3Dプリンタで出力して持ち帰れる。4月に開催して好評だったイベントの第2弾。
http://www.office24studio.jp/news.php

 

ケイズデザインラボ 【3D道場】ガッツリ知ろう!パーソナル3Dプリンター

日時:5月24日(土)13:30~17:00
場所:CUBE(東京都渋谷区道玄坂)
費用:5000円
概要:3Dプリンターにフォーカスした、3Dプリンターに対する正しい認識を知っていただくための初級講座。興味はあるけどよくわからないという初心者から、活用方法や造形のコツを知りたいという3Dプリンターに興味をお持ちの方まで楽しめる、一歩踏み込んだ3D道場流の3Dプリンター講座。要申し込み。
http://kokucheese.com/event/index/173157/

 

神戸アートビレッジセンター hanaso vol.12ファブラボって何?~つくりかたの未来~

日時:5月24日(土)19:00~20:30
場所:神戸アートビレッジセンター1F 1room(兵庫県神戸市兵庫区)
費用:600円(1ドリンク+おつまみ代込)
概要:2013年4月に大阪市住之江区に開設されたファブラボ北加賀屋の運営メンバーである、大阪大学工学部/大学院工学研究科創造工学センター助教の津田和俊さんを招いて、「(ほぼ)なんでもつくる」を合い言葉にカッティングマシンやCNCミリングマシンなどのデジタルファブリケーション機材をはじめ多様な工作機械を備えた実験的市民工房ネットワーク「ファブラボ」について、その活動とファブラボがこれからの私たちの生活に及ぼす影響について聞く。
http://www.kavc.or.jp/art/

 

中小企業総合展2014 in Kansai 特別展示モノづくりが変わる、モノづくりが変える

日時:5月28日(水)~30日(金)
場所:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪府大阪市住之江区南港北)
費用:無料
概要:中小企業、ベンチャー、企業連携体と、それらとの連携をしようとする企業に対して、製品やサービス、技術などを展示・紹介する場を設けてビジネスマッチングを行うことのできる機会を提供する「中小企業総合展」。このイベントの特別展示として、事前準備から導入、応用、活用、導入事例までモノづくりの仕組みを大きく変える3Dプリンタのすべてを見せる特別展示「3Dプリンタゾーン」。
http://sougouten.smrj.go.jp/kansai/exhibition/index.html

 

中小企業総合展2014 in Kansai モノづくりプリンセスコンテスト グランプリ発表会&東西モノづくり女子対談

日時:5月28日(水)15:00~16:30
場所:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪府大阪市住之江区南港北)
費用:無料
概要:地域モノづくり企業を支え、モノづくり活動に情熱を注ぎながら、自分の夢に向かって進んで輝いている女性「モノづくりプリンセス」グランプリ発表。東西を代表するモノづくり女子、ものづくり系女子の神田沙織氏とアップトラスト代表取締役の村上佳子氏が語り合う。
http://sougouten.smrj.go.jp/kansai/contest/index.html

 

中小企業総合展2014 in Kansai 特別講演会:モノづくり新時代を拓く

日時:5月28日(水)10:30~17:30、5月28日(木)10:30~17:45
場所:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪府大阪市住之江区南港北)
費用:無料
概要:中小企業総合展2014 in Kansai特別講演「3Dプリンタ&3Dスキャナ導入セミナー」、「3Dプリンタ応用セミナー 『世界最速の開発支援から生まれたいのちを救うプロジェクト』」、「東西モノづくり女子対談」、「イノベーション創出の新たな手法 マッチングサイト『J-GoodTech』」ほか。プログラムと内容はWeb参照。
http://sougouten.smrj.go.jp/kansai/lecture/index.html

 

中小企業総合展2014 in Kansai 特別講演「3Dプリンタ&3Dスキャナ導入セミナー」

日時:5月28日(水)10:30~12:00
場所:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪府大阪市住之江区南港北)
費用:無料
概要:3Dプリンタではストラタシス製品を中心に、各種造形方式や原理と特徴、導入メリット、活用事例を紹介する。3Dスキャナでは、非接触光学式3Dスキャナ「ATOS Core」で実現する3次元形状評価と、製品開発、解析、工程改善、品質管理にまたがり3時限的な形状認識の有効性について説明する。
http://sougouten.smrj.go.jp/kansai/lecture/index.html

 

中小企業総合展2014 in Kansai 特別講演「3Dプリンタ応用セミナー」

日時:5月28日(水)13:00~14:30
場所:インテックス大阪6号館Aゾーン(大阪府大阪市住之江区南港北)
費用:無料
概要:3Dプリンタと独自のキャスティング技術を融合して再現性を極限まで高めた超軟質素材の心臓シミュレーターを開発した、クロスエフェクト代表取締役の竹田正俊氏による3Dプリンタの医療への応用に関する講演。
http://sougouten.smrj.go.jp/kansai/lecture/index.html

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  3. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  4. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  5. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  6. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  7. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  8. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る