新しいものづくりがわかるメディア

RSS


極小LEDを3Dプリンタで“印刷”する、有機ELよりも薄い照明「Lightpaper」

米国アイダホ州コー・ダリーンとテキサス州オースチンに拠点を持つスタートアップ企業Rohinniは、3Dプリンタを使って製造する文字通り紙のように薄く曲げられることができる、世界最薄のLED照明を開発中だ。

「Lightpaper」は、赤血球ほどの大きさのダイオードを混ぜ込んだインクを、3Dプリンタを使って導電性の薄いシートの間にプリントして製造するという。導電シートに電流を流すと極小のダイオードが一斉に発光する。薄さの点では有機EL照明をはるかにしのぐという。

Lightpaperは薄いだけでなく柔軟性もあるので、さまざまな用途が考えられる。Rohinniのサイトには、電子デバイスや自動車関連、インテリアへの応用が提案されている。現状では、発光が均一でないためダイオードを正確に配置する必要があるという課題が残るものの、まずは業務用や産業用として2015年中頃の発売を目指している。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CQ出版、「ラズパイ×ArduinoでI/O! LabVIEWコンピュータプログラム集」を刊行
  2. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」
  3. Raspberry Piで電子工作を楽しもう——ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第6版」発刊
  4. 枝豆の選別とキュウリの等級判別でディープラーニング開発を体験——CQ出版が「IT農家のラズパイ製ディープ・ラーニング・カメラ」を刊行
  5. 新しい金属3Dプリント手法を開発——超音波で合金を強化
  6. サンワサプライ、トルク調整機能付ペン型電動精密ドライバー「800-TK045」発売
  7. エレクトロニクスの「回路観」を身につける——オライリー・ジャパン、エレクトロニクスの入門書「Make: Electronics 第2版」発刊
  8. 東北にMaker Faireがやってきた! 仙台に集まった個性豊かな東北Makerたち #SendaiMMF
  9. トップデザイナーの脳内覗いてみちゃう??——「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」(六本木)
  10. Windows 10 IoT CoreとRaspberry PiでIoTデバイスを作成——IoTデバイスプログラミング入門の第2版を刊行

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る