新しいものづくりがわかるメディア

RSS


FabLab Japan Network、「日本ファブラボ会議“Fab Camp”」を今週末に大阪で開催

FabLab Japan Networkは、国内のファブラボ運営者を集めたカンファレンスイベント「日本ファブラボ会議」を、10月11日(日)、12日(祝)に大阪のファブラボ北加賀屋で開催する。

日本ファブラボ会議の開催は今回で3回目。ファブラボ北加賀屋(大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-4-12コーポ北加賀屋)を会場にして、ハンズオンワークショップを中心に、強化合宿のような趣向でプログラムが組まれている。

基本的にはファブラボ運営者だけのカンファレンスだが、11日の19:00からは、昼間開催されるワークショップの進捗や過程を現場で公開する。食事をしながらご当地ファブラボのプロジェクトを紹介した後、参加者全員でいくつかのグループに分かれて、FabFoo(ディスカッション)を行う予定。また12日午前中も一般公開しながら、ワークショップのレビューや次回の世界ファブラボ会議に向け「ファブラボ2.0」について議論する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 米海軍、強襲揚陸艦「エセックス」上で金属3Dプリンター導入実証実施
  2. 地下から無尽蔵のエネルギーを得る——MIT、強力マイクロ波を使って大深度地熱井を掘削
  3. 3Dプリントでデスクトップサイズの風洞試験装置を自作
  4. 造形サイズが2.7倍に拡大——FLASHFORGEデスクトップ家庭用3Dプリンター「Finder3」発売
  5. 特集は3Dものづくり入門——CQ出版、「トランジスタ技術」2022年9月号発売
  6. アシックス、パラメトリックデザイン手法と3Dプリント技術を活用した「ACTIBREEZE 3D SANDAL」を開発
  7. ラズパイとの違いは? 初心者向けArduinoの使い方とオススメキット
  8. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始
  9. スイッチサイエンスがM5Stackの工業用途向け開発プラットフォーム「M5Station」を販売開始
  10. DLP光造形3Dプリンター「RAYSHAPE」、サンステラ3Dモールで取り扱い開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る