新しいものづくりがわかるメディア

RSS


好きなクリエイターの生地を1mから買えるデジタルファブリックマーケット「HappyFabric」オープン

デジタルプリントサービスを提供するOpenFactoryは、クリエイターが手がけたさまざまなデザインの生地を、注文ごとにデジタル染色プリントし、1mから販売するWebサイト「HappyFabric」を9月29日にオープンした。

HappyFabricには、世界中のクリエイターが作ったさまざまなファブリックデザインが掲載されている。顧客はその中から好きなデザインを選び、さらに薄手から厚手まで7種類の生地から好みの厚さを選択して購入すると、およそ1~2週間で、プリントされた布が届く。在庫を持たず、注文毎にデジタル染色プリントするシステムで、顧客は1mから購入できる。

HappyFabricに掲載されたデザインは、すべてのクリエイターが二次加工して販売する事を了承しているため、権利を侵害することなく再版することもできる。ハンドメイドクラフトへの利用だけでなく、ファブリックデザインの生地を使用しての商品化も可能だ。

またサイトオープンに伴い、デザインを提供するクリエイター向けのプログラムも開始した。デザインをWebサイトに掲載することで、クリエイターは在庫を持つことなくデジタルファブリックを販売できる。デザインしたファブリックが売れた場合は、販売価格の10%がデザイン代として還元される仕組み。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 17カ国で40万台出荷——逆輸入型スタートアップDmet Productsの「SoundMoovz」が国内販売を開始
  2. LED全盛の今、梨衣名が東京の下町で白熱電球を作ってみた
  3. ドライバー1本でトイレに取り付け可能——電池/配線レスのIoTスライドラッチ「SWITCHSTRIKE AIR」
  4. Arduino互換でカスタマイズできる——36キー静電容量式キーパッド「TouchPad」
  5. PCBマスクが手軽にできる——回路パターン転写用プリンター「Litho」
  6. USBにつなぐだけで、映画館の感動を完全再現——東北産ポータブルスピーカー「OVO」
  7. Raspberry PiやArduinoを採用、約9万円で入手可能な6軸ロボットアーム「Niryo One」
  8. 小学生が3Dプリンターでものづくり——「子供の科学」3月号は3Dプリンター特集
  9. 日本の加工技術の高さが映えるクールなチタン製毛抜き「Tweezers of Legend」
  10. ロボットへの好奇心を刺激する——ロボットプログラミングが学べる3輪ロボットキット「Robby」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る