新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スイッチサイエンス、Arduinoなどから印刷できるプリンタシールド発売

スイッチサイエンスは、シリアル接続でArduinoやmbed、Raspberry Pi、がじぇっとるねさす等からコマンドを送るだけで印刷できるプリンタシールド「AS-289R2」を発売した。ナダ電子製で「AS-289R」の後継機となる。価格は1万9980円(税込)。

旧モデルよりインタフェース部分を改善し、3.3Vインタフェースに対応。また、Arduino Serial2入力やシリアル通信速度に3万8400bpsも追加され、mbedやRaspberry Pi、がじぇっとるねさす等でも使用可能となった。各種バーコードの印刷にも対応している。

ドット総数は384ドット/ライン、ドット密度は8ドット/mm。印字有効幅は48mmで印字速度は約25 mm/秒。バーコードはQR、JAN(13,8)、2of5(ITF)他に対応する。

本体の他に電源ハーネス、記録紙、記録紙ホルダー各1個を同梱する。

またスイッチサイエンスは、2015年12月2日から東京ビッグサイトで開催のシステムコントロールフェア2015(SCF2015)にて、製造元のナダ電子とコラボ企画を実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. シンプルながら多機能——インクスクリーン採用のスマートウォッチ「GLIGO」
  2. 3ピース構造でPiカメラがマウントできる——カラフルなRaspberry Piケース「PiShell」
  3. オーム社、機械学習の基礎知識から深層学習までを学ぶ「マンガでわかる機械学習」発刊
  4. Arduino Zero互換でクロック120MHz——32-bit ARM M4Fマイコンモジュール「Tachyon」
  5. 指にはめてどこでもタイピング——ウェアラブルキーボード「Tap」
  6. デスクトップにおける小型メタルボディ——FFF方式小型3Dプリンター「rs-Mini」
  7. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  8. カットシステム、OpenCVによる画像、動画処理の解説書「Pythonで始めるOpenCV3プログラミング」発刊
  9. 「第22回機械要素技術展」で、自分でも買えそうな気になる製品を探してみた
  10. 新生活に役立つものを1000円で作っちゃおう!

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る