新しいものづくりを応援するメディア

RSS


ウィンクル、好きなキャラと一緒に暮らせるホログラムロボット「Gatebox」を発表

IoT製品の企画と開発を手掛けるウィンクルは、デジタルキャラクターが人々と共に暮らす世界を目指して開発したホログラムコミュニケーションロボット「Gatebox」のコンセプトモデルを発表した。

photo コンセプトモデルのテクノロジー構成

Gateboxは、ホログラム技術と各種センサを組み合わせたコミュニケーションロボットだ。ホログラム技術でデジタルキャラクターを投影すると同時に、搭載した各種センサでユーザーの行動を認識して、リアルなコミュニケーションを取れるという。さらに、インターネットや家電などと接続することで、天気予報を伝えたり、風呂あがりに合わせて冷暖房をつけたりするといった日常生活のサポートも可能だ。

 

photo 朝の会話
photo 家電コントロール
photo 夜のお出迎え
photo 天気のお知らせ

ウィンクルは、外見が同じ量産型ロボットではなく「1人1人の趣味嗜好に合った多様性のあるロボットを作りたい」という発想からGateboxを企画。「世界初」だというデジタルキャラクターをインターフェースに活用するホログラムコミュニケーションロボットの開発に着手した。

今後は製品化に向けて、リアリティやコミュニケーション精度の向上を図る。そのためのエンジニア増強を目的として、インキュベイトファンド、プライマルキャピタル、iSGインベストメントワークスを引受先とする第3者割当などで約9000万円を増資した。2016年秋にはクラウドファンディングでの購入予約開始を予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  2. これであなたも人気者!ハッピーをまき散らせるDIYバズーカ
  3. 片手でモンスターボールを投げるための装置 #ポケモンGO
  4. スーパーで部品になるお菓子を探す…!
  5. 個人情報の保護と思い出を成仏させるために、SDカードを仏像に閉じ込める
  6. 生命の輝きを機械と漫画で体感する「プリンをプルプルさせるマシン」
  7. 初代はいつもデカくて重い。でも欲しかったポータブルプレーヤー 「SONY Mini Disc Player MZ-2P(MD Walkman)」
  8. Webベースで電子回路を設計できる——「Autodesk Circuitsで学ぶ 電子工作入門」発刊
  9. 高精細のマルチカラープリントが可能なFFF方式3Dプリンタ「NIX...」
  10. 世界のベンチャーに対して見せた、日本製造業の可能性 —HWTrekのAsia Innovation Tour 世界のサプライチェーンレポート—

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る