新しいものづくりがわかるメディア

RSS


8種類のセンサが使えるArduino対応センサシールドキット「SensorShield-EVK-001」

ロームは、ArduinoやLazurite、mbedなどのワンボードマイコン用に、加速度、気圧、地磁気など8種類のセンサモジュールを搭載できるセンサシールドキット「SensorShield-EVK-001」を発売した。

photo

SensorShield-EVK-001には、ロームグループが量産するセンサ8製品を実装したモジュールが含まれており、必要なモジュールを載せたシールドをArduino Unoなどに接続してソフトウェアを組めば、簡単に加速度や気圧などのセンサデータが測定できる。

こうしたセンシングを実現するために必要なドキュメントやサンプルコードも同社のホームページで公開されており、センサデバイスの評価目的にはもちろん、センサデータを利用するIoT機器開発にも活用できるとしている。

photo

SensorShield-EVK-001に含まれているセンサの種類と品番は以下の通り。

  • 加速度センサ:KX022-1020
  • 気圧センサ:BM1383GLV
  • 地磁気センサ:BM1422GMV
  • 照度近接センサ:RPR-0521RS
  • カラーセンサ:BH1745NUC
  • ホールIC(磁気センサ):BD7411G
  • 温度センサ:BD1020HFV
  • 紫外線センサ:ML8511

また、以下のセンサモジュールを開発中だという。

  • ジャイロセンサ:KXG03
  • 10軸モーションモジュール:KX022/BM1383/BM1422/KXG03

SensorShield-EVK-001は、チップワンストップおよびコアスタッフからインターネット販売されている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  2. 視線を外さずに運転できる——後付けタイプのヘッドアップディスプレイ「HUD NEOTOKYO」
  3. 記念すべき瞬間を永遠に——2738年間カウントをつづけるパーソナルタイマー「TIME SINCE LAUNCH」
  4. GoF studio(東京都台東区)
  5. 自由に改造し遊びを通して子供の創造力を育む——教育用ラジコンカー「RaceYa」
  6. 500dpiで刻印できる——40/50W密閉型CO2レーザー加工機「Beambox」
  7. ひと目でときめく小さな世界——「田中智 ミニチュアワールド—Face to Face もっとそばに—」(銀座)
  8. アイ・オー・データ機器、Raspberry Pi標準OSプリインストールmicroSDカード「UD-RPSDRB」発売
  9. Raspberry Piの実験や制作に——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi用拡張基板5種発売
  10. きっかけはトラブルだった——旅館の食事に欠かせない「例の青い固形燃料」が生まれた理由

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る