新しいものづくりがわかるメディア

RSS


野菜の皮をむくと効果音が鳴るキッチンエンターテインメントデバイス「くまピラ」

子供向けキッチンエンターテインメントデバイス「くまピラ」のプロジェクトが大学系クラウドファンディングサイトで支援を募っている。くまのデザインのピーラーで野菜の皮をむくと連携したスマホアプリからさまざまな効果音が出る。

試作機を使ったコンセプトムービー

くまピラは、電子回路を内蔵したピーラーとスマホアプリを連携させ、ピーラーで野菜の皮をむくたびにスマホからさまざまな効果音を出すことで、子供たちの食育活動への貢献を狙うというもの。試作機は市販のピーラーを流用しているが、今回のプロジェクトではオリジナルデザインのくまの形となる。

くまピラの開発チームは、DMM.makeの第1期Scholarship生としてものづくりに取り組み、日本最大級のハッカソン「HackDay 2016」にて入賞するなどの実績を誇る。

支援額に応じ、サポーターとしてくまピラのホームページへの名前記載(1000円)からオリジナルステッカー、キーホルダーの送付など(3万円)の特典がある。プロジェクトの募集期間は3月17日までで、目標支援額は11万円としている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る