新しいものづくりがわかるメディア

RSS


野菜の皮をむくと効果音が鳴るキッチンエンターテインメントデバイス「くまピラ」

子供向けキッチンエンターテインメントデバイス「くまピラ」のプロジェクトが大学系クラウドファンディングサイトで支援を募っている。くまのデザインのピーラーで野菜の皮をむくと連携したスマホアプリからさまざまな効果音が出る。

試作機を使ったコンセプトムービー

くまピラは、電子回路を内蔵したピーラーとスマホアプリを連携させ、ピーラーで野菜の皮をむくたびにスマホからさまざまな効果音を出すことで、子供たちの食育活動への貢献を狙うというもの。試作機は市販のピーラーを流用しているが、今回のプロジェクトではオリジナルデザインのくまの形となる。

くまピラの開発チームは、DMM.makeの第1期Scholarship生としてものづくりに取り組み、日本最大級のハッカソン「HackDay 2016」にて入賞するなどの実績を誇る。

支援額に応じ、サポーターとしてくまピラのホームページへの名前記載(1000円)からオリジナルステッカー、キーホルダーの送付など(3万円)の特典がある。プロジェクトの募集期間は3月17日までで、目標支援額は11万円としている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  4. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  5. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  9. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  10. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る