新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プラレールと木製レールが接続できる——3Dプリンタで作られた「ワンレール」

ミリメーターは、タカラトミーのプラレールと互換性のない海外メーカーの木製レールとを接続できる「ワンレール」を発売した。

photo 白いレールが「ワンレール」

同社によると、鉄道玩具のレールには、BRIOやMICKI、トイザらス、IKEAなどの海外メーカーが販売する木製レールと、タカラトミーの販売するプラレールの2系統に大別されるとし、線路幅などはほぼ等しいもののコネクタ部の形状が異なるため相互に接続ができないという問題があった。ワンレールは、双方のコネクタに対応したジョイントレールを作ることで、木製レールとプラレールとを接続できるようにしている。

ワンレールは、FFF(熱溶解積層)方式の3Dプリンタを使い、植物由来のPLA樹脂で作られている。第一弾商品として、木製レールとプラレールをつないで「相互直通運転を可能にする線路」と、「立体交差を可能にする高さのあるアーチ線路」、「十字交差する線路」など、独自デザインによる商品を同社のECサイトで販売する。色は、クリスタルホワイト、クリスタルブルー、クリスタルレッドの3色がある。

また、今後レールの形状や色のリクエストによって新たな商品を増やすとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  3. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  4. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  5. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  8. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  9. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」
  10. 最高の回し心地を目指す——日本の町工場が1/100mmの精度にこだわったハンドスピナー

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る