新しいものづくりがわかるメディア

RSS


画像が歪まないiPhone6用広角レンズ「Zero-Distortion Wide Lens」

カメラの光学レンズフィルタメーカーtokyo grapherは、小口径広角レンズながら、画像の歪みがなく周辺部のコントラストも良好なiPhone6/6s用クリップ型広角レンズ「Zero-Distortion Wide Lens」を開発し、Makuakeで資金調達中だ。

photo

ZD Wide Lensの最大の特徴は、一般的なワイドレンズに顕著な被写体が渦巻状や樽型に歪んでしまう歪曲収差(ディストーション)がみられないことだ。

photo

これは、2015年にAppleの「Shot on iPhone6」に写真が採用されたことで知られるコーイチ氏からの「風景や建築物などを画面の端から端まで歪まずに、しかもクリアに撮れるレンズを作ってもらえませんか?」という依頼に応えるもの。ディストーションはレンズを通過する直線光が歪曲するために起こるが、同社はさまざまなレンズ形状と材質の組み合わせを検討したという。

photo

こうして生み出されたZD Wide Lensのスペックは、画角97.4°、倍率0.63×、外径φ31mm、高さ19.8mm、レンズ構成4群5枚、ディストーションなし、となっている。

photo テストチャートでも全域で歪みは抑えられている
photo 左下部の拡大、解像度も高い
photo

レンズの性能をいかんなく発揮するためには、ブレのないマウントシステムが必要だが、そのための専用のジュラルミンケースと、より小型なEasy Fit Mountが用意されている。ZD Wide Lensのマウントはネジ式で、専用ケースと組み合わせることで、iPhoneレンズの中心からの誤差をなくし、確実に固定することができる。また、黒アルマイト加工されたレンズケースは、本体ケースに接続するハンドグリップにもなる。

photo ジュラルミンケース
photo Easy Fit Mount
photo

今回の資金調達のリターンは、セット内容がジュラルミン製本体ケース、レンズセット(ZD Wide、Fish-eye、Macro)、収納ケース、レンズキャップ、付属品などがセットされたtokyo grapher Platinum Editionが超早割20名限定25%OFFの2万6300円で、レンズがZD WideのみのSilver Editionが超早割20名限定25%OFFの1万9800円、などとなっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  4. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  5. オープンソースのフィットネストラッカー「OpenHAK」
  6. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  7. Raspberry PiでFPGAを使う——Virtex-5 FPGA HAT「NovaPi NP01」
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  10. 世界最大級のハードウェアスタートアップアクセラレーター「HAX」の日本版がスタート

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る