新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ミリメーター、セミオーダーで作る「オリジナル漢字ペン立て」の販売サービスを開始

ミリメーターは、3Dプリンタを使って漢字の形状を立体化したセミオーダーの「オリジナル漢字ペン立て」を制作販売するサービスを開始した。

同製品は、直径8cm高さ10cmの円柱形で、色はホワイト、ブラック、ゴールド、シルバー、ブロンズ、ピンク、オレンジ、ブルー、グリーンの9色を用意。ユーザーは、デザインに使用する漢字1文字と、色を選んでオーダーする。

デザインに使用する漢字に制限はなく、「響」や「驚」といった画数が多くペン立てとしての使用が難しい漢字を使った製品のオーダーも可能だ。同社では、同じ漢字と色の組み合わせの製品は1つしか販売しないとしているため、完成した製品は世界で1つだけの製品となる。

価格は、どのような漢字でも一律の1万800円(税込)。同社ECサイト「ラストワンズ」でオーダーを受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 鎌倉市、日本初のFabCity宣言へ——フランスで開催されるFabCityサミットで表明
  2. コインサイズのArduino Uno——ATMEGA328P搭載マイコン「Piksey」
  3. Raspberry PiでsmileBASICが走る——スマイルブーム、Raspberry Pi用パッケージソフト「Pi STARTER」発売
  4. Nintendo Laboのダンボールにはすごい技術がたくさん詰まっていた——自作のためのダンボールの知識とおまけAIデータ付き
  5. 機械学習とコンピュータービジョンの学習書——マイナビ出版、「OpenCVとPythonによる機械学習プログラミング」刊行
  6. Arduino互換の教育向けロボットキット「Walrus v1.0」
  7. GPIOのロジック状態が可視化できる——デバッグ用Arduinoシールド「DeDe」
  8. スタイリッシュなハブレスホイール採用——パワフルな1000W電動キックスクーター「AKTIVO Scoot」
  9. LPWA「LTE Cat.M1」と「AWS IoT 1-Click」に対応——京セラ、「LTE-Mボタン」を製品化
  10. Formlabs、ジュエリー向け光硬化樹脂「Castable Wax Resin」発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る