新しいものづくりがわかるメディア

RSS


しっかり固定して造形精度を向上——「3M 3Dプリンタープラットフォームシート 3099AB」

スリーエムジャパンは、3Dプリンタ用プリントベッドシート「3M 3Dプリンタープラットフォームシート 3099AB」を発表した。

photo

3099ABは、熱溶融積層(FFF/FDM)方式の3Dプリンタ向けのシートだ。造形面(プリントベッド)に貼り付けて使用する。耐熱性のある特殊ポリエステルフィルムの表面をナノレベルの凹凸構造にすることで、造形物のシートへの定着性を向上させたという。これにより造形物底面の反りを軽減し、造形完了後は造形物を設置面から容易に取り外せるとしている。

耐熱性があるため、PLA素材のみならず、ヒーテッドベッドを使用するABS素材での造形にも対応する。

photo

また、シート裏面には粘着剤が塗布されているが、シートを剥がしやすく、かつ貼り直しやすいものとなっているという。シートサイズ210×180mmの3枚入りで、オープン価格となっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 全てのヘッドホンをスマートヘッドホンに変換する技術を開発
  2. 800種類の電子パーツを紹介——日経BP「ラズパイ工作 パーツ大全 2021-2022」発刊
  3. CAMPFIREに登場、国産3Dプリンター「Leee」の造形物の長さは「理論上は無限」
  4. 太陽エネルギーを長期間貯蔵できる液体「太陽熱燃料」開発プロジェクト
  5. フィギュアの肌を美しく——Bfull、3Dプリントによる美肌表現技術を開発
  6. 会社を辞めて、カセットテープDJ装置を製品化することにしました
  7. ちっちゃい! 切手サイズの「Tiny2040 RP2040 開発ボード」、ケイエスワイが販売
  8. 64ビットRISC-Vチップを搭載したLinuxボード「Nezha」
  9. MIT、古文書を未開封のまま解読する手法を開発——300年前のセキュリティを解析
  10. 街中での使用に特化した小型の風力タービン——日照日数が少ない地域ではソーラーパネルより安価でより多く発電可能

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る