新しいものづくりがわかるメディア

RSS


水を噴射して汚れを吸引——掃除機用水洗いクリーナーヘッド「switle」

シリウスは、コーヒーや食べこぼしなどのカーペットの汚れを、水を噴射しながら吸い取ることができるクリーナーヘッド「switle(スイトル)」の先行予約をkibidangoで受付中だ。

switleは、カーペットなどのファブリック製品にこぼしてしまったコーヒーやお茶、ペットの粗相など、一般の家庭用掃除機では対応できない液体の汚れを吸い取ることができる、掃除機用アタッチメントだ。

switleは、独立した動力は持たず、掃除機のホースに接続して使用する。タンク上部に掃除機の吸引力を利用する逆噴射ターボファンユニットがあり、掃除機の吸引力だけで、水の噴射と汚れの吸引を同時に実現している。掃除機本体が故障しないよう、ホース部にも吸引した水を止める安全装置が設けられている。

タンク部は、洗浄用の清水500mlと吸引した汚水600mlが入る2重構造になっている。吸引後はタンクの上蓋をあけて捨てるだけだ。タンク内部は丸洗いできる。また、別売で「除菌水の素」も用意されている。これは弱酸性の次亜塩素酸水をつくるパウダーで、清水に混ぜて使えば、掃除と同時に除菌消臭もできるとしている。

本体サイズは幅148×高さ283×奥行き506mm、ABS製で本体重量は約1.2kg。国内各社とダイソンのキャニスタ型掃除機に対応している。スティックタイプやハンディタイプの掃除機には使用できない。

予定小売価格1万9800円(税、送料別)のところ、スーパー早割が1万4968円、早割が1万6038円、先行予約が 1万7107円、まとめ買い10個セット(25%Off)が16万380円(いずれも税、送料込)となり、12月21日まで先行予約受付中。2017年4月中旬以降に順次発送予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 昭和のオーディオ界が激震した究極のアナログテープメディア「TDK MA-R」「TDK MA-XG Fermo」「SONY Metal Master」「Maxell Metal Vertex」
  2. CQ出版、「ラズパイ×ArduinoでI/O! LabVIEWコンピュータプログラム集」を刊行
  3. Raspberry Piで電子工作を楽しもう——ソーテック社、「これ1冊でできる!ラズベリー・パイ 超入門 改訂第6版」発刊
  4. 枝豆の選別とキュウリの等級判別でディープラーニング開発を体験——CQ出版が「IT農家のラズパイ製ディープ・ラーニング・カメラ」を刊行
  5. 新しい金属3Dプリント手法を開発——超音波で合金を強化
  6. CQ出版、「ラズパイで作る ブロックチェーン暗号コンピュータ」を刊行
  7. サンワサプライ、トルク調整機能付ペン型電動精密ドライバー「800-TK045」発売
  8. エレクトロニクスの「回路観」を身につける——オライリー・ジャパン、エレクトロニクスの入門書「Make: Electronics 第2版」発刊
  9. 太陽光で二酸化炭素をクリーンな燃料に変える——人工光合成向けの触媒を開発
  10. トップデザイナーの脳内覗いてみちゃう??——「㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画」(六本木)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る