新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

クリスマスグッズを作るワークショップから、日本有数のハードウェアコンテストまで12月4日~のイベント)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】ウッドパーツとフェルトでつくるクリスマスリースの会

日時:12月11日(日)10:30~13:00、13日(火)19:00~21:30
場所:FabCafe Tokyo(東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F)
費用:5500円(材料費、ワンドリンク代込み)
主催:FabCafe Tokyo
概要:シンプルモダンなクリスマスリースを手作りする。デザイナーの皆川めぐみさんによる、レーザーカッターで加工した木製パーツとフェルトで作るクリスマスリースのワークショップ。詳細はURL参照。要申し込み。
http://fabcafe.com/tokyo/events/chrismas_wreath

 

【埼玉】でじたるくらふとわーくしょっぷ~クリスマスver.~

日時:12月4日(日)、11日(日)※各日13:00~15:00
場所:FabLab URAWAβ(埼玉県さいたま市浦和区仲町2-10-15 Laputa-V 3F)
費用:1500円(ツリー1つ分)
主催:でじたるくらふとらぼらとりー
概要:でじたるくらふとらぼらとりーは、工作とデジタル技術を掛け合わせたちょっと最先端なワークショップ。クリスマスバージョンとして七色に光るアクリルクリスマスツリーを作る。紙に好きな模様を描くだけで、データ化はスタッフが行うので小さな子どもでも楽しめる。組み立てははめ込んでいくだけ。個人での参加はもちろん、家族、友人同士、カップルなどグループ参加も歓迎。詳細はURL参照。要申し込み。
http://peatix.com/event/216778/view

 

【東京】ものづくりの異業種交流会 Make Network Party 2016冬

日時:12月4日(日)14:00~20:00
場所:IID 世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻2-4-5)
費用:3000円(ものづくりクリエイター)、5000円(ものづくりパートナー)
主催:IID 世田谷ものづくり学校
概要:「作る=Make」という共通点でものづくり関係者が集まる交流会「Make Network Party」。参加者は大きな志や高いスキルを持って活躍している人たちばかり。作品を持ち寄る展示交流と夕方からは大交流パーティー。ものづくりノウハウトークから、ものづくりアイデアソンなども実施、さまざまな企画でものづくりのつながりを広げる内容。詳細はURL参照。要申し込み。
http://makenetwork.jp/events/1626/

 

【東京】Fusion 360 Meetup vol.06

日時:12月9日(金)18:30~21:30
場所:秋葉原UDXシアター(東京都千代田区外神田4-14-1 4F)
費用:無料
主催:オートデスク
概要:「Fusion 360」に関する最新情報が得られるMeetup。今回は拡大3時間版。最近のFusion 360のアップデート紹介やFusion 360エキスパートによる講演、ユーザーによる活用のライトニングトークなど。興味はあるが使ったことがない方も参加OK。スリプリ三谷氏によるAutodesk University 2016レポートあり。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.facebook.com/events/1447415981952583/

 

【熊本】ヒャッカソン熊本 #001

日時:12月11日(日)13:00~21:00
場所:えきまえスペース(熊本県熊本市西区春日2-3-1 牧野ビル1F)
費用:500円
主催:ヒャッカソン熊本
概要:100円ショップのグッズを使ってより便利なもの、新しいものを1日で作るハッカソン「ヒャッカソン」。今回は「クリスマスソン」として、クリスマスを彩る何かを作る。詳細はURL参照。要申し込み。
https://100kuma.connpass.com/event/45035/

 

【東京】あなたが決める! ハードウェアコンテスト GUGEN2016展示会・授賞式

日時:12月17日(土)13:00~18:30
場所:秋葉原コンベンションホール(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル4F)
費用:無料
主催:GUGEN
概要:日本最大級のハードウェアコンテスト「GUGEN」の展示会と授賞式。GUGENコンテストは前身の「電子工作コンテスト」から数えて8年目。展示会/授賞式では2015年から導入した「見て、聴いて、さわって、楽しむことのできる体験型展示会」として開催する。専門家審査員だけでなく来場者の評価も重要な審査ポイントとして加算し、受賞作品を選定する。詳細はURL参照。要申し込み。
http://peatix.com/event/205427

 

【東京】第28回 全日本ロボット相撲 全日本の部全国大会&世界大会

日時:12月18日(日)10:00~17:30
場所:国技館(東京都墨田区横綱1-3-28)
費用:無料だがチケットまたは大会フライヤー(Webサイトからダウンロード可)必要
主催:ロボット相撲大会事務局
概要:ロボット相撲は日本発祥のロボット競技。世界中でロボットテクノロジーを学ぶ教材として選択され、ロボティクスの基礎、基本を習得して研究意欲の向上と創造性発揮の場となっている。全国大会には、地区大会を勝ち抜いた64台が参加。全国大会と合わせて開催する世界大会には世界22カ国から72台、200人以上が参加する。詳細はURL参照。
http://www.fsi.co.jp/sumo/

 

【福井】こどもプログラミングサミット2016 in Fukui

日時:12月4日(日)9:00~17:10
場所:福井商工会議所 国際ホール(福井県福井市西木田2-8-1)
対象:教職員、行政機関またはIT人材育成を推進する企業にお勤めの方、塾経営者や講師など
費用:1500円
主催:こどもプログラミング・サミット実行委員会
概要:子どもプログラミングサミットは、教える立場の人や教育に興味がある人、子どもたちの将来を考える人たちが集まって、プログラミング教育のアイデアや意見を交換する場を設け、これからの日本の教育に必要なアクションにつなげていくイベント。教育現場でアグレッシブな取り組みをしている東京都小金井市立前原小学校の松田校長先生、みんなのコード代表理事で世界的なプログラミング教育活動に関わっている利根川氏、リクルート次世代教育研究院の小宮山院長らを迎えたシンポジウム、各地の事例紹介、教育ツールの展示、体験型ワークショップ、パネルディスカッションなどを予定。詳細はURL参照。
http://pcn.club/kps/

 

【東京】LINE BOT AWARDS×ハードウェア ハッカソン~LINE Messaging API をハードウェアでいじりたおす!~

日時:12月4日(日)10:00~20:00、11日(日)10:00~20:00 ※2日間
場所:DMM.make AKIBA(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F)
費用:無料
主催:DMM.make AKIBA
概要:LINE用のチャットボットを作れる「LINE Messaging API」を活用して、ハードウェアと連携するチャットボットシステムを開発するハッカソン。LINEの全面協力でメンターにLINEの技術者も参加するため、APIについて詳しく聞いたりアドバイスがもらえる。ハードウェア側のメンターはDMM.make AKIBAのテックスタッフが務める。開発したシステムはLINE Messaging APIを活用したチャットボットを表彰する優勝賞金1000万円のコンテスト「LINE BOT AWARDS」に応募できる。詳細はURL参照。要申し込み。
http://peatix.com/event/218129

 

【岩手】「メイカー塾」キックオフイベント~個人の発想を形にする、自分発ものづくり~

日時:12月10日(土)13:30~15:30
場所:盛岡地域交流センター マリオス(岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1)
費用:無料
主催:岩手県 商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室
概要:岩手県がMakerムーブメントを推進する立場から、Makerムーブメントに関する知識やデジタル工作のやり方などを学ぶ講座「メイカー塾」を開催する。そのキックオフイベントとして開催する、Makerムーブメントの概要と岩手における展開の可能性について考えるセミナー。情報科学芸術大学院大学(IAMAS)産業文化研究センターの小林茂教授による講演と、小林教授、オライリー・ジャパンのMake:編集部田村英男マネージャー/編集長、岩手大学大学院工学研究科/理工学部の今野晃市教授、達増拓也岩手県知事によるクロストークで構成する。詳細はURL参照。要申し込み。
http://www.pref.iwate.jp/monozukuri/50903/050942.html

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 配線不要のディスプレイ照明——模型用ワイヤレスLED「X-BASE」
  2. 不在時の荷物受け取りに便利——オランダ発スマート宅配ボックス「LockBox」
  3. デスクトップでロボット開発——Arduino互換ボードで動かすロボットDIYキット「NOVA」
  4. Wi-Fi対応Arduino互換マイコンを作ろう——CQ出版、「トランジスタ技術 2017年11月号」で「IoT Express」を特集
  5. レーザー刻印、CNC彫刻、マルチカラープリントも対応——工業グレードの金属製3Dプリンター「Mooz」
  6. 加工エリアは最大3m×2.5m——自走式ルーターロボットCNC「Goliath CNC」
  7. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  8. FabLab浦和-Beta(埼玉 浦和)
  9. 機械語プログラミングを学習できる——教育用4ビットマイコンボード「ORANGE-4」
  10. LEDテープとハーフミラーで作る合わせ鏡——「Desktop Infinity Mirror」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る