新しいものづくりがわかるメディア

RSS


自転車の走行データを記録してスマートフォンに表示できる「RIDE-1」

コネクテッドハードウェアの企画と開発を手掛けるCerevoは、各種センサで捉えた自転車の走行データをスマートフォンに表示できるデバイス「RIDE-1」を発売した。

RIDE-1は、9軸センサ、温度センサ、気圧センサ、照度センサに加え、GPSを搭載。走行中のルートのほか、速度、自転車の傾き、斜度などのデータを記録する。また、スマートフォンとBluetoothで連携し、これらのデータをリアルタイムにスマートフォンに表示できる。

photo

さらに、スマートフォンの通信回線を利用し、各データをクラウド経由でリアルタイムに共有できる。複数のRIDE-1をグループ登録すれば、サイクリング中に仲間がどこを走っているかリアルタイムに確認することも可能だ。

RIDE-1は、フィットネス機器のワイヤレス接続通信規格として普及しているANT+に対応。そのため、外部のセンサの情報をRIDE-1に取り込める。取り込んだデータは、RIDE-1を通じてクラウド上で記録と閲覧ができる。

販売価格は2万4800円(税別)。Cerevoの直販サイト「Cerevo official store」にて購入可能だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 液晶付きマイコン「M5Stack」 と Google Home で、子どもとメッセージがやりとりできるシステムを作ってみた
  2. 独ケムニッツ工科大、3Dプリンターによる電動モーター製作に成功
  3. 3Dプリントで自分の背中にぴったりフィット——3Dシェルを使ったリュック「SEAL ERGONOMIC」
  4. ワークブック形式で基礎を習得——カットシステム、「Python[基礎編]ワークブック」発刊へ
  5. 3Dプリンターに最適化した金属粉末を開発ーー高い強度と延性、耐食性の合金を造形可能 日立金属
  6. CMYK4色でフルカラー造形も——M3Dの新型プリントヘッド「QuadFusion」
  7. シリコンバレーを経て起業した韓国Naranが見据える「地に足の着いたIoT」
  8. 8ツールタレットでスピーディーに加工——5軸ミルターンセンター「SwissMak」
  9. いつでもどこでも気分を「リブート」してストレス解消——手遊びガジェット「KACHA」
  10. 二足歩行ロボットを作ろう——オーム社、「ROBO-ONEにチャレンジ! 二足歩行ロボット自作ガイド」発刊

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る