新しいものづくりがわかるメディア

RSS


高解像度の情報をハンズフリーで表示——レンズを入れられるスマートグラス「b.g.」

TAG

IoT

メガネ販売大手のメガネスーパーは、視覚拡張がキーコンセプトのメガネ型ウェアラブル端末「b.g.(ビージー)」の最新プロトタイプを発表した。

b.g.は、高解像度の情報をハンズフリーで表示できるスマートグラス。メガネスーパーは、医療での手術や診療のほか、コールセンターでの遠隔対応など、さまざまな用途へのb.g.の応用を見込んでいる。

このウェアラブル端末では、近視や乱視などで視力矯正が必要なユーザーでも使用できるように、レンズを入れられる専用のメガネフレームに高解像度のディスプレイを着脱する方式を採用。また、瞳の位置が人によって異なることを考慮し、ディスプレイ位置の調整を可能にした。

photo

さらに、メインの入力デバイスがスマートフォンなので、すでにスマートフォンに備わっている機能の利用が可能。例えば、無線環境に左右されずに高解像度のデータをリアルタイムで表示したり、既存のアプリケーション開発環境を使用したりできる。

b.g.のディスプレイは1/2インチの有機ELで、解像度が1024×768ピクセル。バッテリーは専用ケースに収納され、ディスプレイとmicroHDMIで接続されている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ありそうでなかったRaspberry Piの電源をきちんと落とせるスイッチ——「Hackable Raspberry Pi Power Switch」
  2. 試作工場(東京都足立区)
  3. レーザーカッターにもCNCミルにもなる——3Dプリンタ複合機「Optimus」
  4. 用途に合わせてパワーを変えられるUSB充電式ホットツール「Solderdoodle Plus」
  5. 川崎市の旧ヨネヤマ本社ビルを再生——ファブラボなどが入居する創造拠点「unico」開設へ
  6. 通常のハイスペック3Dプリンタの4倍速で出力できるという光造形3Dプリンタ「B9 Core」
  7. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  8. 筋電義手からVRに進出したexiii——これまでに得たものと、これからのこと
  9. ラジオの進化をたどる——CQ ham radio連動企画「作って合点!ラジオのしくみ ストレート・ラジオ キット」発売
  10. 繰り返し精度は50µm——高精度の動作が可能な5軸ロボットアーム「Dexter」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る