新しいものづくりがわかるメディア

RSS


地球上のどこにいても見つけます——小型GPSトラッカー「Ping」

小型ボディにHSPA/GSMを搭載したGPS/GLONASSトラッカー「Ping」がIndiegogoに登場した。

photo

Pingの開発元によれば、従来の小型Bluetoothトラッカーでは追跡範囲が狭く、GPSやGLONASSを利用するトラッカーでは本体の大きさやバッテリの消耗に課題があるという。Pingの特徴は、34×34mmの防水性小型ボディに、約160の国と地域で利用できるモバイル通信機能と、長期間使用できるバッテリを搭載している点だ。

photo

付属のクリップアタッチメントで簡単に取り付けられ、充電式バッテリは約3カ月持続し、残量低下通知機能もある。

photo

位置を追跡するためには、専用アプリを使い、表示される対象物を選択すると地図上に表示する。また、Pingからスマートフォンへの通知も可能で、本体のチェックインボタンを1回押すと位置情報を、ボタンを2回連続で押せば、SOSアラートを発信できる。専用アプリはiOS/Androidに対応する。

photo

Pingは3月上旬までクラウドファンディングを実施。2月8日時点で、目標額5万ドル(約562万円)の7倍以上の約37万ドル(約4160万円)以上を集めている。

photo

1年間の通信費、充電ケーブルなどが含まれたセットが今なら25%オフの早期割引適用分が99ドル(約1万1100円)で入手できる。2年目以降の通信費は年間36ドル(約4050円)だ。なおアメリカ、カナダ、メキシコ以外の地域では、アクティベーション時に10ドル(約1120円)の追加が必要だ。日本を含む多くの国と地域で利用できる。

photo

出荷は2017年7月の予定で、日本への送料は30ドル(約3360円)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. オリジナルマインド、全軸リニアガイド採用のデスクトップ型CNCフライス「KitMill CL」シリーズ発売
  3. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  4. エイミー、IoTと電子工作の知識共有サービス「elchika」正式リリース
  5. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  6. IoTBASE、ソニーのLPWA通信規格「ELTRES」に対応
  7. プラズマカッター/CNCルーター両用CNCマシン「Mega V」
  8. ジンズ、3Dプリント技術を使ったサングラス「Neuron4D」発売
  9. 一見、鉛蓄電池を彷彿させる地味なフォルムが逆に新鮮だったラジオ「National Panasonic Portable Radio RF-727 COUGAR No.5」
  10. 時の光が降り積もる——LEDデザイン時計「TIMEDROP LED CLOCK」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る