新しいものづくりがわかるメディア

RSS


インタープロ、電波範囲約200mの超小型ビーコン「ハイビーコン・ミニ」発売へ

インタープロは、2016年2月に発売したBluetooth長距離ビーコン「ハイビーコン」を、さらに小型化、軽量化して約200mの電波範囲を実現した「ハイビーコン・ミニ」の販売を2月15日に開始する。

形状は3.7cm正方形型、厚さ5.6mmの超小型、重さも8gの超軽量となり、財布やカードケースに入れたり、衣服に縫いつけておくことも可能になった。

また、通常Bluetoothによる電波範囲はClass2で約10m、Class1でも約100mだが、ハイビーコンで実現した最高約450mの実績を活かし、電波範囲約200mを実現している。

独自の省電力技術により、EXタイプの場合、最長約10年間(CR2032電池)の利用が可能。発信間隔、電波強度、スリープ設定など各種ファームウェアのカスタマイズもでき、さらにAndroid向けの受信アプリ、Raspberry Pi用の受信ライブラリ、クラウド連携ライブラリなど総合的なバックヤードを構築可能で、さまざまな用途に応用できる。

人流ソリューション

所在管理、入館・入室管理、商品・製品の在庫管理、建設・設備用資材などの管理、遺失物・紛失物の管理といったビジネス用途や、高齢者の徘徊捜索用途での利用に適している。

商品構成は、事業用途向けの「ハイビーコン・ミニBA」と、捜索用途向けの「ハイビーコン・ミニEX」がある。無料アプリとして、BA向けにはUUID、Major、Minor、TX-Pのコード書き換えが可能な「HibeaconSetup」が、EX向けには徘徊捜索や捜し物用の「HibeaconSearch」を提供。また、受信測定用の「HibeaconLogger」も別途無償で提供する。

価格は、BAが8000円(税別)、EXが1万2000円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ありそうでなかったRaspberry Piの電源をきちんと落とせるスイッチ——「Hackable Raspberry Pi Power Switch」
  2. 試作工場(東京都足立区)
  3. レーザーカッターにもCNCミルにもなる——3Dプリンタ複合機「Optimus」
  4. 用途に合わせてパワーを変えられるUSB充電式ホットツール「Solderdoodle Plus」
  5. 川崎市の旧ヨネヤマ本社ビルを再生——ファブラボなどが入居する創造拠点「unico」開設へ
  6. 通常のハイスペック3Dプリンタの4倍速で出力できるという光造形3Dプリンタ「B9 Core」
  7. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  8. 筋電義手からVRに進出したexiii——これまでに得たものと、これからのこと
  9. ラジオの進化をたどる——CQ ham radio連動企画「作って合点!ラジオのしくみ ストレート・ラジオ キット」発売
  10. 繰り返し精度は50µm——高精度の動作が可能な5軸ロボットアーム「Dexter」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る