新しいものづくりがわかるメディア

RSS


川崎市の旧ヨネヤマ本社ビルを再生——ファブラボなどが入居する創造拠点「unico」開設へ

NENGOは、築53年の旧ヨネヤマ本社ビル(川崎市川崎区)をフルリノベーションし、クリエイターやアーティスト、ベンチャーの創造拠点として再生。2017年6月、複合施設「unico(ウニコ)」としてグランドオープンする。3Dプリンタやカッティングマシンを備えたファブラボなどが入居する。

同施設は、建築リノベーションなどを手掛けるNENGOが総合プロデュースと耐震補強、リノベーション工事を行っている。地上5階建てで、「unicoA」「unicoB」および先行オープンしている「unico court」からなる延べ床面積2500平方メートル超の大型施設だ。

1、2階部分には、カフェやビールの醸造所のほか、ファブラボが入居。3Dプリンタやカッティングマシンなど多様な工作機械を備える。3、4階はシェアオフィスで、原状回復の義務を無くして、従来の賃貸物件では数少ない思い切った活動が可能となっている。5階はイベントスペースとなる。

unicoはイタリア語で唯一無二を意味している。同施設では「発酵」をコンセプトに、人と人、街と人の間に化学反応を誘発し、街に新たな活動と動線をつくる唯一無二の複合施設を目指すとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  3. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  6. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  7. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  8. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  9. XYZプリンティング、産業用3Dプリンター6機種を発表——産業向け市場に本格参入へ
  10. バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る