新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ファッションに特化したファブ施設「andMade」が4月末に都内でオープン

タレントのマネジメントやテレビ番組の企画・制作を手掛ける古舘プロジェクトがプロデュースする服飾系ファブ施設「andMade」が東京・千駄ヶ谷にオープンする。各種ミシンのほか、テキスタイルプリンタやレーザーカッター、3Dプリンタなどを揃え、制作をサポートするサービスやワークショップなどを提供。新しい枠組みでのクリエイターの輩出を目指す。

同スペースでは、工業用ミシンのトップメーカーJUKIのサポートを受け、工業用ミシン、職業用ミシン、ロックミシン、キルトミシン、シリンダーベッドミシンなど、計27台のミシンを自由に利用できる。服飾の知識や制作経験に応じた講座やワークショップも随時開催する。

またテキスタイルプリンタやUVプリンタ、レーザーカッターなどの各種のデジタルファブリケーション機器を導入し、新たな服作りの可能性を追求する。

施設の利用はセルフサービスによる機器利用だけでなく、利用者からのオーダーを受け付ける受注製作サービスもあり、服飾の初心者から、自分自身のブランドを立ち上げたいプロユーザーまで幅広くサポートする。

導入されるする機器は、データからオリジナルのデザインを印刷できるミマキエンジニアリングのテキスタイルプリンタ「CJV150-107」や、布や木材、アクリルなどの加工ができるトロテック・レーザー・ジャパンのレーザーカッター「speedy360」、質感や立体感のあるテクスチャを表現できるローランド ディー.ジー.のUVプリンタ「LEF-200」や、カッティングマシン「GR-420」、FELIXの3Dプリンタ「FELIX PRO 2」などだ。

さらに機器メーカー各社の協力により、デジタルファブリケーション技術をファッションと融合させる「MAKE MY BRANDラボ(仮称)」を立ち上げ、多様なアイデアを現実のものとする実現するファッション表現を開発するとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ArduinoやRaspberry Piで使える高性能AI視覚センサー「HuskyLens」
  2. 500ドル以下でXY精度3μmを実現——デスクトップSLA方式3Dプリンター「SolidMaker」
  3. 製造業の常識を破壊して海外へ飛び出す——骨伝導イヤホン「BoCo」
  4. 高度な数学者が小学生レベルの引き算を間違えてしまう理由とは
  5. ロボットアームを家庭にも——高精度なミニロボットアーム「Mirobot」
  6. 厳しい暑さも快適に——半導体を使った独自技術で冷却するクールスーツ「Smart Cool Jacket」
  7. 未来を「つくる場=つくば」へ——つくば初のMaker Faire「Tsukuba Mini Maker Faire」が2020年2月に開催
  8. プログラマーのための備忘録——ASCIIコードや2/10/16進数の変換表を1枚のカードにまとめた「ANCHOCO」
  9. micro:bitでオリジナル作品を作ろう——オーム社、「プログラム×工作でつくるmicro:bit」発刊
  10. 日本最大級の自作ハードウェアコンテンスト「GUGEN2019」が作品募集を開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る