新しいものづくりがわかるメディア

RSS


スタンドアローン3Dプリンターに遠隔監視を追加——「3DプリンターIoTキット」

ミリメーターは、ネットワーク機能のないRepRap 3Dプリンターに接続するだけで、遠隔監視などのモニタリングができるようになる「3DプリンターIoTキット」の一般販売を開始した。

同社によると、3Dプリンターにはネットワーク機能のない製品も多く、プリンター本体や直接接続しているPCなどからしか操作や状態確認ができないという課題がある。3DプリンターIoTキットを利用することで、そうした不便を解消し、特に複数台の3Dプリンターを運用する場合などの運用工数を大きく低減することができるとしている。

photo

3DプリンターIoTキットは、オープンソースのRepRap 3Dプリンターに対応。USBカメラによるプリント状況の映像中継やタイムプラス映像作成、印刷記録の一覧表示、現在出力中高さの表示、出力中gcodeのヘッド軌跡リアルタイム描画などの機能を提供する。また、ネットワークからの3Dファイルのアップロードや独自のgcodeスクリプトによるフィラメント交換指示出し、ホットエンド/ヒーテッドベッドの温度設定などもできる。

同社では一般販売に先駆け、3DプリンターIoTキットを自社のフルオーダーシューズサービス向けの3Dプリンターに社内導入しており、運用の容易化や製造コスト削減に貢献していると、その効果を説明している。

photo

同社ECサイトで購入でき、標準カメラ付きが1セット5万9400円、広角カメラ付きが1セット6万4800円(いずれも税込)だ 。本体ケースは3Dプリント製で、カラーは14色を用意する。

また今後、フィラメントセンサーをオプションとして追加し、フィラメント切れによる印刷の一時中断機能を提供予定とのことだ。

photo 開発中のフィラメントセンサー

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  3. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  4. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  5. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  8. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  9. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」
  10. 最高の回し心地を目指す——日本の町工場が1/100mmの精度にこだわったハンドスピナー

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る