新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Raspberry Piを活用しよう——マイナビ出版、「ここまで作れる!Raspberry Pi 実践サンプル集」発刊

マイナビ出版は、Raspberry Piの作例集「ここまで作れる! Raspberry Pi 実践サンプル集」を7月14日に発刊する。

本書は、Raspberry Piの基本はある程度理解しているユーザー向けに、著者が現時点で手に入るパーツやソフトウェアを元に、実際に作製、検証した作例を紹介している。

photo 土壌水分センサーを使った鉢植え水分量のモニタリング(出典:マイナビBOOKS)

豊富な作例を収録し、図解とともに紹介しており、例えばWi-Fi中継器やVolumioを使ったミュージックサーバー、水温センサーを使った水温測定、土壌水分センサーを使った鉢植え水分量のモニタリング、USBカメラを使った監視カメラ、NFCリーダーを使った出退勤記録、DNLA機能を使ったおもいでばこ、加速度センサーを使った簡易地震計、光センサーと臭気センサーと使ったトイレでの健康管理、PX-S1UDとカードリーダーを使ったテレビ録画、Raspberry Pi Zeroを使った携帯ゲームマシンなど、どれもRaspberry Piの実践的な活用例の紹介となっている。

各作例は★1つから★5つまでの難易度表示がされているので、読者が自分の技量に合わせ、作ってみたい作例にチャレンジできるようになっている。

著者は太田一穂氏、 岡嶋和弘氏、 西村良太氏、 樋山淳氏で、フォーマットはB5版288ページとPDF版がある。価格はいずれも3229円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 17カ国で40万台出荷——逆輸入型スタートアップDmet Productsの「SoundMoovz」が国内販売を開始
  2. LED全盛の今、梨衣名が東京の下町で白熱電球を作ってみた
  3. LEDの光でインターネット接続——Li-Fi対応LEDデスクライト「MyLiFi」
  4. ドライバー1本でトイレに取り付け可能——電池/配線レスのIoTスライドラッチ「SWITCHSTRIKE AIR」
  5. Arduino互換でカスタマイズできる——36キー静電容量式キーパッド「TouchPad」
  6. 小学生が3Dプリンターでものづくり——「子供の科学」3月号は3Dプリンター特集
  7. 白銅、東京理科大、キヤノンMJ、金属3Dプリンター用アルミダイキャスト材料「ADC12」を開発
  8. アポロ宇宙船の操作パネルを忠実に再現——Arduinoベースのオープンソースプロジェクト「Open DSKY」
  9. Raspberry PiやArduinoを採用、約9万円で入手可能な6軸ロボットアーム「Niryo One」
  10. AIスピーカーを自作しよう——CQ出版、「トランジスタ技術 2018年3月号」発刊

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る